• tokuichi

山梨


2010年4月24日(土)

天気 : 冬晴れ!? 水温 : 4℃、8℃ 気温 : 0~11℃ ハッチ : なし 水量 : 増水 水質 : いろいろ 釣果 : 岩魚、天女魚 HitPattern

 グースバイオットパラ #16  CDCバイオットスペントNo.001 #16  CDCもじゃ2010 #16、14  EHK #14

なんなんだよ、この天気。 と、つぶやく毎日。 何処に行くべきか、直前まで悩んだ。 結局、今シーズン初の峡北に決定! 本日参戦メンバー reachさん、MHCさん、きんさん、おおたさん(ラスト合流)。 全員揃い、みんなして「寒い!」「寒すぎる!!」を連発(笑 朝一で狙っていた渓に向かうと。 橋の上にあった水溜りには氷がはっていた・・・ 気温は零度・・・ ここ数日の雨&雪代(?)により増水している。 こりゃあかんな! となり支流へ逃げ込む事にした。 なんと、白い物が一面に広がっている。 この時期に雪景色の中釣りをする事になるとは・・・

あきらかに選択ミス。

かなり焦ったのは言うまでもなく、「どうする?」「どうする?」「どうすんだよ!」と自問自答を繰り返す(汗 そこは、かなりお気に入りの支流。 雰囲気も大好きだし、渓はとても小さいが、なんだかゆっくりと釣り上がれて、もちろん岩魚も素直に出てくれる。 そんな大好きな支流が惨い状態になっていた。

どう考えても必要のない異物だ。 渓の流れは細く、大雨であっても、氾濫洪水などという事とは無縁な渓だ。 高低差は少なく堰堤を作っても、なにも意味を成さない。 ましては、近距離に2基も作っている。 それも、とても小さく全くそのサイズは「おもちゃ?」と思えるサイズだ。 山肌はえぐられ、流れは掘り返され、土砂が堆積している。 悲惨な光景に、呆然と立ち尽くす。 悲しすぎる目の前にある現実に、本当に日本の現状に悲しさすら感じるようになっている。 帰宅後、この現場にあった事務所の張り紙を調べてみた。

なんで、あんな細い流れに堰堤を? なんで、あんなミニチュアな堰堤を立て続けに2基も? 要するにこう言うわけだ。 職業訓練の一環だから 人目に付きにくい 名もない細い流れの支流の山奥 そこに、災害防止の目的などは、なから存在しない そう言う事なのだろう。 当然、これも税金が使われているわけですよね。 そもそも、この独行なんているんかい。 都道府県、市町村で対応すれば良い事だろう。 それとも、これからもますます公共事業を増やすから、その為の人材を国が作り出しているのか。 ほんとうに ほんとうに ほんとうに もういい加減にしてくれ。 蓮舫さん、こんなの必要ないでしょ。 ちょっと毒が長すぎたか・・・ 話しを戻して。 そんな雪景色の中、念の為に上流を釣りあがるも・・・ はい、全然ダメでした。 移動ッス。 次の渓では、本日のメインと言っても過言ではない、MHCさんが主役だ! MHCさんとも長い付き合いになるが、これまで一度も釣り上がっているそのお姿を拝見した事がないのだ。 その理由は割愛させて頂くとして、この日朝からフル参戦すると宣言があった時点から、「さ~~て、どう料理すっか!!」と(爆 ドSの血が騒ぐとは、こう言う事を言うのだ。 詳しい事は控えさせて頂く、これがその勇姿だ!!

本舗初公開! 超レアな、MHCさんの釣り上がり画像! その後は、いつの間にか車に戻ったMHCさんは置いといて・・・(笑 3人で代わる代わる釣りあがる。 それにしても寒すぎる・・・、水温4℃だし。 たま~に、チビが反応するが全然だめ。 結局、reachさんが貴重な1匹をゲット! 車に戻ると、入渓ポイントの目の前でMHCさんは1匹ゲットしていた。 真骨頂発揮に一同大爆笑!! しかし、このままではやばい。 午後は、一か八かゲートの上を目指す!! この選択が功を奏し、4人ぞれぞれまぁまぁ楽しむ事が出来た! この渓は何年か前に土砂崩れがあり壊滅的な状況となり、当然それに伴う工事もあった。 その前に林道が整備されてしまい、人が楽に入れるようになった為に昔の姿は消えた渓ではあったが、それでも好きな渓。 その渓が少し復活の兆しを感じる事が出来た!

昔のようになる事はないだろう、それでも嬉しいと思う、ましてや午前中悲惨な渓を見ただけに嬉しい気持ちになった。 ココでは、入渓後即きんさんが良型をばらす(笑 その直ぐ上のポイントで、自分も良型をばらす(爆 そこから自分はばらしのオンパレード・・・ 立て直し不可能な状態。 二人が着実にHitさせるなか焦る自分。 でもね、最後の最後によ~やく納得の行く1匹に出会えた、マジほっとしたわけだ(笑 まだ時間があるから一旦携帯の繋がる里に降り、おおたさんにメール入れて最後の渓へ! そこでは・・・ きんさんが何やら、うろちょろうろちょろと・・・ で、右手には山菜を持ち笑みを浮かべ現れる。 自分は、初めは釣りに専念していたわけですよ、当然ですよね。 それが何時の間にか竿を畳み、地面を見ながらうろちょろうろちょろ(笑 いや~大漁です!! バケツ一杯なほどのコゴミ!!

その間、reachさんは完全放置プレイ(爆 何匹か釣っただろうと思ってたら、なんと反応はあるけど・・・らしい。 だったらと思い、最後にサクッと1匹釣って見せて、「どうよ!?」と。 車に戻るとおおたさんが登場! MHCさんは、本来の姿(?)に戻り自分のテリトリーを堪能!? ファミレスに場所を変えて爆笑ネタで盛り上がり最後を〆撤収。 みなさん、お付き合い頂き感謝ッス!! 一日、良く笑いました!

#フライフィッシング #山梨 #岩魚 #天女魚

12回の閲覧