• tokuichi

山梨


2010年8月15日(日)

天気 : 曇り ときどき はれ のち 快晴 水温 : 13℃ 気温 : 20~23℃ ハッチ : なし 水量 : 渇水 水質 : クリア 釣果 : 岩魚 HitPattern

 CDC Caddis #12、14  EHK #14  ロイヤルコーチマンパラ #14  CDCピーコックぶら2009 #11、13

ごぶさた! この時期こんなにも間があくとはね・・・ 全てが片付いたわけではないんだが・・・ とりあえずもうちょいって感じで、まさかこのままシーズン終了なんてならない事を・・・ この時期、どこも厳しいのは分かりきったこと! さんざんイジメられて、超ナーバスだろう。 梅雨明けからの猛暑で魚達だってやる気がなくなっているだろう。 でもね、行ける時に行かないとね。 お山のてっぺんのハードなコースは、体調的にも体力的にもムリッ! でも、涼しいとこで過ごしたい!! と言う事で山梨を目指す。

現地4時30分着、まだ夜明け前。 うっすらと明るくなり始めたのでゴソゴソ身支度を始め5時30分開始。 久しぶりの雰囲気・匂い、たまりません! やっぱこの感覚大事! 今日は新たな相棒のお披露目でもある。 本当ならも少し開けた渓が良かったが、この時期直射日光の真下では勝負にならんし、木々が生い茂った涼しいとこを釣り上がりたかったから、まぁ仕方ない。 毎年1度は訪れるこの流れ、今年初なんだが、さて抜かれずに残っているのか? 昨夜少し降った雨が活性を上げてくれると嬉しいけど、そんな都合良くは行くまい・・・ などと独り言を呟きながら、ロッドの感触を味わう! 早々にオチビが挨拶にきてくれた。 この渓のこの区間は、始めの堰堤2基までの区間での状況で、大体その日の状況が掴める。

で、今日はと言うと・・・ 「もしかして、良いかも!」って感じだった。 順調に数を伸ばす。 みんな、小学生・中学生・・・

でもね、正直2ヶ月以上シーズン中にあいちゃうと、2度目の解禁って感じだからサイズはどうでも良いんですよね。 小さいけど綺麗な魚に会えて、その感触を味わえれば十分! だから超楽しぃぃぃし、超気持ち良い!! ただ・・・ 足元がおぼつかなくてフラフラ状態(汗 まさに解禁当初な感じ(笑 ちょいちょい渓に腰掛、のんびりゆっくり楽しむ。 予想以上にコカゲやカディスが飛んでいる、もちろんテレストリアルもちらほら確認できた。 メイン区間に差し掛かった頃から徐々にサイズアップし始め、ロッドの感触をより味わえるようになり、「おつ、おおっ!」ってまたまた独り言連発(笑

ネットのフレームサイズでも、ロッドがギュンってしなるし。 キャスティングの時の抜けがスッとした感触。 ちょっと重さは感じるけど、これは慣れもあるだろう。 ベロンベロン感は全く無い! バンブーに対し食わず嫌い的なとこがあったかも!? と言うより・・・ やばい、はまっちゃうかも!! って感じだった(笑 でも、やっぱりも少し開けた渓でノビノビロッドを触れる状況で確認したいね。 それに魚のサイズも、最低でも9寸ぐらいの感触を味わいたいし(汗 普段なら5~5.5h程度で釣り上がる区間を、なんと7h近く費やした。 ノンビリするにも程があるって感じ(笑 その後は、今年初の「お昼ねタイム」!! 木陰に止めた車の中は、ひんやりしててお昼ねには申し分ない! クーラーなしで爆睡、贅沢な時間ですね。 イブ前の時間に少し竿を出すが、オチビ連発って感じだったし十分楽しんだから少しはやめのラストの〆へ向かう。 もちろん「温泉」!! ご無沙汰って感じのこの感覚、たまりません。 さ~~~て、次は何時になるのか!?

#フライフィッシング #山梨 #岩魚

0回の閲覧