• tokuichi

新潟


2010年9月4日(土)

天気 : はれ~~ !!! 水温 : 14℃、15℃ 気温 : 22~29℃ ハッチ : なし 水量 : 超渇水 水質 : クリア 釣果 : 山女、岩魚 HitPattern

 CDC Caddis #10、12、14  EHK #12  ピーコックパラ #12  CDCピーコックぶら2009 #11

9月だと言うのに暑さが和らぎませんね~ ようやく、解放された!! と言ってもまだトラブルが全て解消されたわけではない、よって完全に元の生活に戻れたわけではない・・・(汗 やはり行くなら南アだろう! と思っていたが、週末のネコバスは大変混雑しているだろうし、やっと時間が取れたのに人間絡みのトラブルは避けたい。 と言う事で新潟を目指した。 この時期新潟は言った事がないけどね。 どうせだから新規開拓!! 現地着5時前 林道のゲート前には既に車が3台も・・・ ショック・・・ まだ仮眠中の様子。 少し下流に車を止めて「はい、お先!」と言うのもありだろうと思ったけど。 やっぱ無用なトラブルは避けたい・・・ 泣く泣く諦めて移動する事に。 でもね、新潟は大して引き出しもなく、他に新規開拓の候補は無かったんですよ。 んで、”何時もの”渓へ1.5hかけて移動する。 流石にこの時間は涼しくてとても気持ちが良い!! 車を止めて下流へ歩いていても全く汗などかかないしね。 適当な場所から藪漕ぎし入渓する。 この渓はノビノビロッドが触れるからバンブーを楽しむにはもってこい! でも、その分木陰が少なく日中どれほど気温が上がるのか、それが心配だった・・・ 超渇水状態・・(汗 こりゃ厳しいなぁ~と容易に想像が付くぐらい渇水している。 開始早々、一等地でHit!! ガーーーーーン こいつの存在をすっかり忘れてました。 ココには入るんですよ。

その後、ウーー3連発!? それも徐々にサイズアップするし(汗 んで、岩魚ポイントはちょっと避けて山女ポイントに絞る。 ようやく、とってもいやらしい流れで山女が顔を出す。 サイズは大した事無いけど、体高もあってバンブーの感触を気持ち良く感じる事が出来た!!

その後数匹山女を追加したので、「やっぱり岩魚が釣りたい!」と言う事で岩魚ポイントを狙うと・・・ やっぱり奴等だった・・・ そこそこサイズの岩魚発見!! エグレの脇でゆらゆらしている。 まずはスパイダーで狙う。 ゆ~~くり、近づいてきて ゆ~~くり、パクッと 一拍置いて、軽く合わせるも・・・スカッと空振り もう一度トライすると、全く同じようにすっぽ抜け 全く食い気を感じない。 なんだか仕方なく食べているような感じで、やっぱこの暑さでダレてんじゃんか!? 吸い込みやすいパターンにチェンジし再度トライ!! 狙い通りにシュポッと吸い込まれる。 ゆっくり間を置き合わせると・・・ 一瞬テンションを感じばれた・・・ 思わず「あーーーーーー!!!」ですよね、こんなシーンは。 ガックシ。 気を取り直し釣り上がる。 流れが狭まった良さげなポイントに集中していると、視界右隅になにやら黒い物体があるのに気づく。 よくよく見てみると・・・ な・な・なんと・・・ 真っ黒でふっくらもじゃもじゃの”お尻”だ。 やばいっす、熊っす。 対岸の藪の中だが、距離にしてわずか7~8m。 ヤツはこちらの存在に全く気づいていない。 ゆっくり逃げる体制を整える前に、写真撮っちゃおう!! って、これがいけなかった。 そ~~と、ベストの内ポケからデジカメを出そうとしたら・・・ 「チャリンチャリ~~ン」 と鈴が鳴ってしまった。 当然ヤツに聞こえる距離、思わず固まってしまいヤツを凝視していると・・・ お尻をこちらに向けたまま半身状態でゆっくり振り返るヤツ・・・ 当然焦る俺! カウンターアソールトは車の中だし、”ヤバイヤバイヤバイヤバイ”の文字が頭の中を駆け巡る。 んで、ゆっくりと半身のまま振り返ったヤツは・・・ こちらの存在に気づき・・・ 次の瞬間・・・ 「ビクッ」と、教科書通りの超驚いた時のリアクション 人間が驚いた時のリアクションそのもので、こんな状況なのに思わず突っ込みを入れたくなるリアクションだった(爆 真後ろに突然人間が現れ、出会いがしらと言うよりも不意をつかれ、思わず驚いた! って感じだったのだろう。 お尻をこちらに向けた半身のまま、俺以上に固まっているヤツ。 更に次の瞬間、驚く光景を目の当たりにする。 睨み合う両者 我慢できなくなったヤツは視線をこちらにしたまま半身の状態で、突然進行方向に猛ダッシュ! んで、目の前にあった大木に「ドスン」と激突・・・ そして、よたよたとしながらもその先の藪の中へ消えていった(笑 またも突っ込みを入れたくなるシーン満載だったわけで 写真は取れなかったが、とても貴重な体験を出来た!? 良い子の皆は直ぐに逃げましょう!!

その後小さめの岩魚を数匹追加するも、10時頃からは気温がグングンあがり汗が噴出す状態になる。 木陰が少なくて、ちょっとしんどくなってきた。 魚もぱったり反応なくなったし。 あぢぃーーー、と呟き。 「はい、撤収!!」 一旦車に戻り、木陰に車を移動させお昼寝タイム!! たっぷりお昼寝した後は上流へ移動し一発良型狙い! だったわけだが・・・ 最後のプールでは1投1匹状態!! 投げてはリリースを繰り返すも、全てチビ・・・ このポイントだけで、あっという間に20匹を越える。 でもチビ・・・ 辺りが少し暗くなり始め、ようやくそれらしいライズが始まった! そこそこサイズの岩魚に続き、そこそこサイズの山女もHit! 最後に一家で撮影しようと生簀を作り、釣っては生簀にリリース! 反応がなくなり、そろそろ撤収時間かなとラインを巻き取り生簀に戻ると・・・ 全員撤収済みだった・・・ ラストを温泉で〆て はい、楽しい1日終了ッス!! シーズンも残りわずか!? 「行ける時に行く!!」を心に刻みがんばりま~~っす!

#フライフィッシング #山女 #岩魚 #新潟

31回の閲覧

最新記事

すべて表示

Index

2010年11月6日(土)~7日(日)   うらたん 2010年9月25日(土)  山梨 2010年9月20日(日)  山梨・長野 2010年9月8日(水)~10日(金)  東北遠征 2010年9月4日(土)  新潟 2010年8月15日(日)  山梨 2010年6月5日(土)  山梨 2010年5月27日(木)~29日(土)  北陸遠征 2010年5月15(土)  伊豆 2010年5月8日(土)

IMG_5923
IMG_5899
IMG_5799
IMG_5773
IMG_6396
IMG_6365
IMG_6258_edited
0818001_large_edited
IMG_6328
IMG_5976_02
IMG_6077
IMG_5970
IMG_5693
IMG_5624
IMG_5742_02
IMG_5476_02
IMG_5059
IMG_4920
IMG_5034
IMG_4682
IMG_4709
IMG_4553
IMG_4522
img001_02
IMG_7227