• tokuichi

伊豆


2012年3月24日(土)

天気 : 曇り のち 晴れ 水温 : 9℃ 気温 : 11~14℃ ハッチ : ん~~、ちょびっと 水量 : ぞーーーすい 水質 : クリア 釣果 : 天女魚 HitPattern

 グースバイオットパラ  #16  CDCもじゃ2010”改” #16

shikadaさん、tabiさんと伊豆へ!!

金曜の雨が朝方まで降り続き、本流はガンガン(汗 総雨量が100ミリ越えてたし・・・ この雨はオトン効果と言う噂がちらほら(笑 お目当ての渓も、たっぷんたっぷんな流れに即断念(涙 ちょい移動すると、こちらは満員御礼(汗 どんどん上流に追いやられるが、なんとか入れる区間が見つかり一安心。 いくらなんでもちょっと上流過ぎたかなぁ~~と心配していたが、速攻でshikadaさんがHit!! ラッキー!! 昨年から右肩痛に悩まされ肩が上がらないshikadaさんは、まずまずサイズを合わせが決まらずバラシたらしいが・・・(笑 二人の釣り上がる姿を眺めながら、こちらものんびりと寛ぎながら釣り上がる。 tabiさんにも反応はあるようだし、ゆっくり釣りあがってもらって雰囲気を楽しんでもらえればなぁ~思っていたが、あれよあれよと午前中の区間もあと僅かに。

なんとか午前中に1匹出れば午後楽になる!? んでもって、最後の堰堤でtabiさんにもHit&1バラシ(笑 無事二人とも解禁の1匹に出逢えたので任務完了! そろそろ良いタイミングじゃないかと思い車で移動する。 午前中に先行がいただろうが、朝一の水量ではね、それにたぶん餌師だっただろうから。 大好きな気持ちの良い区間に案内しランチタイムをはさんで午後の部スタート!! ちょびっと虫が飛び始め期待も高まったのだが、期待するような虫の出とはならず(汗 tabiさんが立て続けにHit!

shikadaさんもボチボチ反応があるようだが、右肩が上がらず合わせ不十分でやっぱりバラす・・・ってパターンに嘆いていた(笑

天気が完全に回復し、少々風が強いが、その風がまた気持ち良かったりする。 季節をしっかりと感じつつ、山中をブラブラしながら二人の釣りを眺めたり、とても気持ちが良い時間が流れていた。 そんな中、自分にもレギュラーサイズが出てくれてラッキー! 増水の影響もあって、狙うポイントがちと制限されたなか、やっぱワンパクなチビが中心となるこの日。 でも、飽きない程度に反応してくれるのは有難い。 本当はお父さんお母さんに会いたいけど(笑い tabiさんの釣りをしっかり見たのがはじめてだったけど、ちょっと驚いた。

キャスティング凄く綺麗!

おまけに狙うレンジは俺より遠いし!

渓の規模がちと小さいかなぁ~と心配していたが、障害物も難なくクリアしながらタイトに狙うそのテクもしっかりしてた。

渓のアップダウンもなんのその、多少の急斜面だって全くOKで降りて行く(笑 shikadaさんのちょっとフラフラな下半身にtabiさんが厳しい突っ込みを入れ大爆笑だったり。 終始良い雰囲気の中1日を過ごす事が出来た。 そんでもって、当然温泉でさっぱりさせる。 今日は、これでは終わらないのだ! もう一つの目的地へ向かう。 その、もう一つの目的とは・・・ お二人の知人が営んでいるイタリアンのお店で美味しい料理たっぷり味わうこと! カルパッチョ バーニャカウダー イベリコ豚 ...etc

BEERからはじまり、白ワイン、赤ワインを堪能。 和風なテイストの店内、そんな和の雰囲気の中で頂くイタリアンもまた格別。 とくに野菜が美味い! もちろん肉も美味い! お酒も美味い(爆 たっぷり食べて、たっぷり飲んで2件目へ。 この日はビジネスホテル泊なので、まだまだ時間があるしね(笑 2件目では定番の芋を味わい、トークも更に弾む。 良い感じに酔いが回り始めた頃解散、でも日付が変わる前だから大人の飲み方ですね(爆 心地よい疲労感と、満腹感、それにほろ酔い気分! あっという間に夢の中へ・・・ shikadaさん、tabiさん、ありがとうございました&ご馳走様でした!!!

本日の募金額¥800 ① ¥700 ⑥ ¥100

#フライフィッシング #伊豆 #天女魚

9回の閲覧