• tokuichi

山梨


2013年 9月21日(土) 天気 : 秋晴れ! 水温 : キンキンに冷たい 気温 : 12~22℃ ハッチ : ユスリカ 水量 : 増水 釣果 : 岩魚 HitPattern

スパイダー  #16 CDCバイオットスペントNo.001 #16 CDCもじゃ2010”改” #14、16

今シーズンラストです!! いろいろ忙しくて諦めていたが、どうにか土曜のみ時間が作れた。 でも・・・ 疲労が溜まっているし 扁桃腺が痛いくてちょっと風邪ぎみで 体調いまいち(汗 おまけに、頭の中は仕事の事でパンパン とは言え・・・ やっぱ行くべ!! 1時間ほど仮眠を取ってから自宅を出発する。 この時期入って見たかった渓は、下流からは来るまで進入出来ないから上流に車を止め一旦下流まで歩く必要がある。 林道歩きも涼しくて快適! そろそろ入渓ポイントが近づいてきたころに、先行者を発見( ̄□ ̄;)!! 仕方ないから距離を置いて上流に入ろうかとも考えたが、その人も今シーズン最後かもしれないし・・・ おとなしくココは譲ろうと一旦車に戻る事にした。

そうしたら・・・ 更に餌師が歩いてくる始末(^-^; 次に向かった先で結局終日楽しむ事に。 すっかり秋の気配が漂う渓畔は、とても気持ちよいけど、ちょっとばかり寂しい雰囲気に包まれていた。 今日は、のんびりとした釣り上がりを楽しめればそれで良いかなと。 先週の台風の爪あとがくっきり残っていた。 そろそろ増水も収まり、良いタイミングだと予想していたが、引き際にはあと一歩と言うタイミング。 この渓で1w過ぎてこの水量と言う事は相当な雨量だったのが容易に想像がつく。

結局・・・ チビクラスばかり(^-^; 20cm越えは出ず(^-^; 改めて思う・・・

山梨の魚のスレ具合は、やっぱすげぇ(爆 この時期と言う事もあるが、中途半端では完全に見切られるし、フッキングには至らない。 チビでもだ! 良く鍛えられてます( ̄ー ̄) 今年は長野に通い詰めたので、それと比較すると一目瞭然。 まだまだ未熟だなと思い知らされるが、まぁそれも楽しみ方の一つでしょう。 悪い癖で昼過ぎには、既に何時ごろ温泉に行くか考え始めていた。 13時過ぎ、もういいかな。 なんて事が頭を過ぎる・・・ いやいや、いくらなんでも早すぎる! もう少し、今シーズンのラストを味わう事に。 それでも、温泉から上がったのは17時前でしたが、何か? 風邪ぎみだったのが治ったようだ(笑 山にはそんな元気の源がある、それに温泉もね!!

今シーズンも 素晴らしい人たちに囲まれ 素晴らしい魚に出逢え 最高の時間を過ごす事が出来ました。 本当に、ありがとうございました!!!

本日の募金額¥1300 ① ¥1000 ⑥ ¥300

#フライフィッシング #山梨 #岩魚

0回の閲覧