• tokuichi

山梨


2015年 4月18日(土) 天気 : よーやく晴れ! 水温 : キンキン 気温 : 1℃~13℃ ハッチ : ? 水量 : 多し 釣果 : 岩魚 HitPattern

 クリンクハマー  #13  CDCもじゃ2010”改” #16 収穫 : タラの芽、コゴミ、葉山葵

なんと、3週連続できんさんと一緒! これを世間一般的には 『 自殺行為 』 と言う・・・(@_@;) だが、今日は目的が違っている。  山菜 95%  釣り 5% そんな割合の1日 季節の進み具合が?だし、4月に入ってから天候不順が続いているし、自分の予定が立てにくい状況も続いている。 結果、やっぱちょっと早かった(^_^ゞ 朝、6時待ち合わせ 気温、1℃ 寒い、寒すぎます(^_^;) 真っ先に収穫に向かった先は不発 それでも、何か所も歩き回りどうにか確保出来たのがトップ画像のタラの芽!! 伊豆で収穫したものと比べると見劣りするが、これでも十分! と言う事で、次の狩場へ移動。 ココは安定した収穫量が期待出来る。 しゃがんだり起きたりと結構忙しくって・・・腰にくる。 両膝着いたまま平行移動したり前進したり、黙々と収穫作業に励む二人(^_^)/

お蔭でコンビニ袋フル満となる量の収穫が出来た。 汗ばむぐらい夢中になり収穫する。 全部根こそぎ、ではなく、適度に状態の良いものだけを選んで収穫する。 それでも、これだけの量(^_^)v

近所に配る事も考えてではあるが、存分に堪能できる! 酒がうまいぞ!! 3週続けて、旬の食材を堪能出来るこの幸せ、最高っすね。 ランチしながら、あれこれ話をし、結局釣りする事になった(笑 去年は竿を出さなかったからね(^_^ゞ この季節定番のポイントはどこも釣り人でびっしり。 天候不順でみんな全然釣り出来なかったのだろう、ようやくそのタイミングが訪れたからまぁその気持ちは十分わかります。 なもんで、空いている上流域で人を避ける事にした。 当然、この時期では早すぎる事は承知の上。 今日は一番の目的が果たせたから余裕なのだ(^_^)v 案の定、やっぱまだ早い感じだったけど、それでも今シーズン初岩魚とご対面!

みんなコンディション良さそうだし安心だな。

とあるポイント きんさんが魚影を確認し譲ってくれた。 先週サイトフィッシングでコテンパンにされた苦い記憶が蘇ります( ´△`) 絶対にとらないと傷が癒えません。 が、しかし、ちょームズイポイントっす。 猫の額ぐらいの狭いポイント。 更に、障害物多数(^_^ゞ そのいやらしい多数の障害物を避けてピンポイントにフライを落とす必要があるのだ。 ミスキャストしたら即終了なのは間違いない おまけに魚は下流にいるこちらに頭を向けている 死角側に移動することもできない これ以上ないってぐらいのシチュエーションだ なるべく姿勢を低くししゃがんだ状態で必要なラインを出し・・・ 距離感をはかり、ロッドの先端に神経をいきわたらせ、集中っす! 見事、1発!! 先週の傷が癒された瞬間でした(^_^)v 今日も1日たっぷり遊びました! きんさんとの初めての3週連続釣行も無事終了です(^_^)/ そして・・・ きんさんは、エギへ! 何てことなく帰宅されました(爆 自分は、定時を1時間ほどオーバーして温泉へ 混んでるかなぁ~と心配だったが、なんとラッキーな事に貸切!! 4週続けて温泉を堪能 これもかなり贅沢な事です(^_^)v そうそう・・・ 祝、縦貫道 寒川-海老名 開通!!!!! 以前は、相模湖ICまで 1時間半 それが、なんと40分!! 自宅から15分で新湘南バイパスの入り口に着く。 そこから、ずっと有料道路で行けるのだ。 下道を1時間半かけていたのが、下道はたったの15分だけになった! この下道の時間がとにかく不便だと思っていたから、とにかく嬉しい。 50分短縮はとにかくデカイ(^_^)/ だが、懐事情への影響もデカイ( ̄0 ̄;) 山梨あたりだと、ETS割でも片道で¥3000を超えてしまうのだ・・・ これはダメージデカイ。 だが、50分短縮はかなり魅力的だ。 行きと帰りで違うルート選択が当面のスタンダードになるかな。 翌日の今日・・・ なんか、腹筋が筋肉痛なんですけど(^_^ゞ

photo by kin-san

#フライフィッシング #山菜 #岩魚

0回の閲覧