• tokuichi

長野


2015年 9月12日(土) 天気 : 晴れ! 水温 : 9℃ 気温 : 11~17℃ ハッチ : ? 水量 : 増水 釣果 : 岩魚 HitPattern

 CDCカディス #12、14  パラアントOD  #11、13  羆CDC #11

本当なら、夏季休暇が残っているので金曜休んで・・・と思っていたが ダブル台風で中止(ー_ー;)

仕事も溜まっていたしね。 お盆明けからずっと雨 山はとっくに保水能力をオーバー そんな状態でダブル台風 何処もたっぷんたっぷんだろうけど 最悪、渓畔の涼しいとこに車を止めて 昼間っからBEERを味わい 昼寝して 夕方に温泉!! そんなんでもOKだろうと考え車を走らせる。

山梨の渓はやっぱ増水していた。 そのまま車を走らせ長野へ 駐車ポイントに着き流れを覗くと・・・ 出来んじゃね!? って感じで、ラッキー(^_^)v 早朝の林道をのんびり歩く・・・寒い・・・ 気温11℃ 入渓路は、前回なんとなく入ったからはっきりと覚えてなかった(^_^ゞ GPS頼りに地形図眺め、大体この辺! って辺りから藪漕ぎ開始!! なんとなく彷徨いながら斜面を降りていくと、なんとなく考えていた地点に降りたてた(^_^)/ これまたラッキー!

川岸の草木はなぎ倒されていた。 結構な増水だったのが容易に想像つくぞ。 で、現在の流れはと言うと 十分釣りになる範囲だ! このまま水が引けば良い感じになるかも、なんて期待しつつ7時20分開始です。

しかし・・・渋い(^_^ゞ 時折反応するもチビ(^_^ゞ

岩のエグレや白泡の下、そんなとこから引きづりだす 増水の影響か、水温か、気温か・・・理由は分からないが、まだ底べったりで上を向いてない。 そんな気がした。

写真撮影しながらのんびりゆっくり釣り上がる。 で、あきらかに雰囲気が変わったのが11時頃! 着き場は開きに変わり、フライを何度も流す必要もなく、疑う事なく、コンスタントに反応するようになる。 もち、サイズもアップ(^_^)/

そんな状態が2時半ぐらいまで続き はい、プチ爆釣っす(^_^)/ 苔生した美しい渓で過ごす週末、なんて贅沢なんだ(^_^)v

もっふもふな苔に囲まれ過ごす週末、チョー気持ち良い(^_^)v ストレス溜まってダメージ受けていただけに、大分復活っす(^_^)v 大雨の影響だろうか、とにかく浮石が多い。 流れの中も、河原も、とにかくグラグラの石ばかりだった。 ヌルは一切ないから滑る事はないけど、とにかくグラつく 久しぶりに両足の裏がつったし(^_^ゞ プチ爆釣タイム終了後は、何故か前半のような感じになってしまった。 魚影の濃い区間と薄い区間の違いなのか・・・ この渓は上流に行くにつれ魚影が濃くなることが特徴なんだが。 でも、そんな状態でも楽しく釣り上がれたし とにかく気持ちイイ!! 何匹か良さげなサイズをバラシたけど、イイんです(爆 全然引きずりません(笑 最後のポイントで、この日のレギュラーサイズをサイトで仕留め、気持ち良く納竿とした。 15時30分と少し早いが、ソロでの釣りと考えれば定時上がりっす(^_^)/ そして、もちろん久しぶりとなる温泉へ向かう。 狙い通り貸切(^_^)/

ぷはぁ~と温泉を堪能していたところに、自分よりも年上の団体様がゾロゾロと・・・ あと20分遅ければ、この貸切は味わえなかったのだ。 これまたラッキー(^_^)v いよいよラストっすね。 あと1回? 2回? 皆様も今シーズンの残り時間を堪能してください!

コイツの正体知っている方いますか??

とにかく気持ち悪い!!!!! 1匹のみ撮影したが・・・ 実は、もの凄い数でして(^_^ゞ イモトじゃないが、「イーーーーーーーーー!」って発狂しそうになるぐらいウジャウジャ 岩にびっしりうごめく無数のコイツ 何百、何千? 岩を覆い尽くすぐらい ただ、居るとこはびっしりだが、居ないとこは1匹もいない。 左岸はいるけど、右岸は結局1匹もいなかった。 とにかく気持ち悪いヤツ、今思い出しても鳥肌が立つ。 結構お腹がパンパンなヤツ多かったけど、コイツ食ってんのかなぁ~( ̄▽ ̄;)

#フライフィッシング #岩魚 #長野

0回の閲覧