• tokuichi

長野


2016年 5月28日(土)~5月29(日)

2016年 5月28日(土) 天気 : ずっと薄曇り 水温 : 冷たい、思ったよりも温い 気温 : ちょうど良い ハッチ : 終盤カゲロウのスパーハッチ 水量 : やや増、ちょい少ない 釣果 : 岩魚、天女魚 HitPattern

 CDCカディス  #12  スパイダー  #14、16

知らないおっちゃんの情報にテンションアゲアゲなkazuさん その気合いの入れようはと言うと・・・ トップ画像を見て頂ければご理解頂けるだろう( ̄▽ ̄;) 見よ! このいで立ち!!! そのおっちゃん情報が、なんとも疑わしい情報であった。 でも・・・ 確かに、ちょっと気になる情報でもあった。 場所が場所だけにkazuさんを一人で行かすわけにはいかない。 なもんで同行する事になったわけだ。

地形図とぬらめっこが続いた。 ネットで探し回っても沢屋の情報は1件のみ。 それもかなり古いし、あまり細かい内容ではなかった。 不安材料盛りだくさん(^_^ゞ 懸案事項もあるが、それは諸事情により伏せさせていただくことに。 目的の支流に降り立つためには、小さな尾根を越える必要があった。 高低差は大したことはない

問題は、その間にある笹薮と、地形図で目星を付けたポイントに降り立てるかどうかだった。 笹薮は・・・ 予想よりもシンドク、汗ダラダラ 降り立ったポイントは予定よりも下流になってしまった(^_^ゞ でも、下流に降り立ったお蔭で判明したことがあったので、結果オーライ!

地形図だと等高線の間隔が狭く、小滝の連続にゴルジュ天国? と予想していた。 で、1つ目の滝は難なくクリア

次に現れたのは通らず・・・ これは右岸をよじ登る 少しヒヤヒヤしたけど、まぁ想定内って感じの巻き

で、降りて呆然・・・ 川幅狭く両サイド切り立った断崖( ̄0 ̄;) その奥も大岩と切り立った断崖でアウト

現在地を確認すると、地形図で表されているゴルジュはこの先だ。 改めて現在地周辺の地形を確認すると、どう考えても相当な高巻きをし、更にその先のゴルジュの先を目指さなければならない。 つうか、巻くことなんて不可能だと強く思った。 周囲を見渡すも・・・

とてもとても、と言う険しさ。 潔く、撤退を進言する。 が、あろうごとか、kazuさんは 「イケンちゃうか!?」 ときた まだテンション高いようです、、このお方。 もち、認めず撤退です(^_^ゞ 山屋ならこんぐらいの登ると言い切るkazuさん(^_^ゞ 絶対に無理ですと、きっぱり(-_-#) 残念ながら魚の反応はなかった。 でも、水の冷たさからしてもちょっと早すぎただろうなと言う感じ はい、戻ります。 当然ながら笹薮が待っています(^_^ゞ 一汗かいて車に戻り作戦会議実施 ココは夏に再トライする事で決定。

まだ昼過ぎだったので、後半戦は自分の希望で、またもや新規開拓とさせて頂いた。 以前から気になっていたが行くチャンスがなく、その流れ自体もまだ見たことがない渓をチョイス。 本当は、ゲートから2時間ぐらい歩いた区間に入りたかったが、この時間では無理なので、探釣と考え40分ほど歩いてからの入渓とした。

驚いた事に、kazuさんがキャスティングの勉強をして今日を迎えていたのだ。 前回会った時は、ロッドがあわんから買い替える! と宣言していたが・・・

なんとなんと、その愚かな発言を撤回し、更にキャスティングとプレゼンにあきらかに変化が表れていた( ̄□ ̄;)!! まっ、物忘れが激しいので、何時までもつかは分からんけどね。 今回も毎度お馴染の『あれがない、これがない』って騒いでたけど、シカトです。 二人ともボーズで迎えた後半戦 いや~~ やられました(^_^ゞ kazuさん絶好調!! 当然、そうなると超絶なトークとなるわけだ。 岩魚をヒットした時・・・  『 驚いた~ 』  『 いや~驚いた~ 』  『 驚いた~ 』 と連呼していた。 岩魚の反応の仕方に驚いたらしいのだが 目を見開いて、本気で驚いたようで、なんか小さな子供を見ているようだった( ̄0 ̄;) ある時は・・・ ヒット直後に垂れ下がるラインを見て、後ろにいる自分の方を振り返り、アチャ~的な表情をした。 笑って返したところ・・・ 少ししたら 大声で  『 くっついておった! 』 はぁ? な自分 くっ付いていたって何が??? どうやら、岩魚がバレず”くっついていた”らしい(^_^ゞ タイムアップです。 衝撃的な事実 kazuさん  8匹 とくいち  4匹 やられちまったぜ( ̄□ ̄;)!! 宴会場に到着するまでも、突っ込みどころ満載な出来事があったが、面倒なので割愛させていただきますm(__)m 即席オープンテラスでの宴会場 美味しいお酒に、楽しい話題が続きます。 当然、絶口調です、kazuさん! 大分冷えてきたので二次会はkazuさんの車の中へ移動。 (ワンボックスの後ろをフラットにし、宴会場に変身)

星野道夫さんの話題から、いろんな話に展開し、話が尽きません。 芸術派の大先生ですから、自分にない感性や知識を持っているのです。 ただ、半分以上はくだらない話だったと思うけどね( ̄0 ̄;) でも、くだらなくてイイんです! ちょっとだけマジメな話したかなぁ~   あんま覚えてない(^_^ゞ 気が付いたら、ウィスキーが空になっていた。 半分ぐらいは残っていたのに( ̄0 ̄;) 大分酔っぱらったところでお開きに・・・ 確か12時すぎだったような・・・ もちろん、爆睡です。

2016年 5月29日(日) 天気 : 晴れ~! 水温 : 思ったより温い 気温 : 16~24℃ ハッチ : 少々 水量 : ちょい少ない 釣果 : 岩魚、天女魚 HitPattern

 スパイダー  #14、16  クリンクハマー  #13

6時半ごろ起床 もうずっと平日は爆睡出来てないけど、釣りに来ると爆睡出来る。

だが、気持ち良く目覚めたのに朝から不機嫌になる。 昨日の釣果に対し 朝っぱらから  『 ダブルスコアやったな~ 』 とかぬかす

ダブルスコア連呼! どうやら嫁にメール報告し自慢し 夫婦で  『 ダブルスコア 』 と・・・(^_^ゞ

今日は、カラッと澄み切った青空が広がっています。

とても気持ち良いです。 この一瞬は、いろんな事を忘れる事が出来ます。

さて、今日はと言うと・・・・ 昨日午後やった渓の更に下流をお試しする事にした。 昼までの半日だしね。 と言うか、昨日ダブルスコアだったから、それをまた狙っているのだと言う事が見え見え。 当然、初めから集中し手加減などしないと密かに誓ってたわけだ。 結論からお伝えしよう。 kazuさん    1匹 とくいち     9匹 まっ、楽勝やね。 『 調子に乗り過ぎました、すんまへん 』 とのことでした(^.^)/~~~

とりあえず、新規開拓として、それぞれ得るモノは大きかった2日間となった。 kazuさんの伸びた鼻を軽くポキッと折っておけたしね。 kazuさん  抜け駆けしないようにね!  玉ねぎありがとうございました!

#フライフィッシング #天女魚 #岩魚 #車中泊 #長野

21回の閲覧