• tokuichi

伊豆


2010年4月17日(土)

天気 : 雨、冷たい雨 → 曇り → 晴れ 水温 : 7、8℃ 気温 : 2~12℃ ハッチ : ユスリカ 水量 : やや増 水質 : クリア 釣果 : 天女魚

HitPattern

 グースバイオットパラ #16

 CDCバイオットスペントNo.001 #16

 CDCもじゃ2010 #14、16

なんじゃ、この寒さ!! 通勤時はフル装備に戻ったし。 箱根は雪だな・・・ 4時に家を出る、安全を考慮し東名ルートをチョイス。 待ち合わせの道の駅には30分前の6時30分に付いた。 どうやらニアミスしていた方がいたらしいが・・・ 今日の相方は山梨のぼっくりさん! 既に到着していて、雨振る中「いや~参りましたね」の挨拶からはじまる(笑 まさかこの時期の伊豆でヒートテックの出番がくるとは(爆

ぼっくりさんは伊豆初体験、となればいろいろ案内したい渓が沢山あるが、その中でも一番のお気に入りにお連れする事にした。 しかし、生憎のコンディション。 昨日からの雨量もそこそこだし、なによりこの急激な気温の低下。 これ以上無いと言うぐらい最悪な状況だ。 駐車ポイントでゆっくりゆっくり身支度しコーヒーを飲んで・・・ 雨が止むにはもう少し時間が掛かるだろうから「始めますか!」と。 ぼっくりさんの井出立ちを見て「マジ?」と呟いてしまう。 このお方もある意味超人でして・・・ 5月になれば、ウェットウェーディングスタイルで、スネ丸出しになるのだ。 キンキンに冷えていても大丈夫なんです。 藪漕ぎも山岳渓流でも何処でもスネ出しOKなんです。 今では、このお方のこれが普通のスタイルと認識しているので、全く違和感はない。 が、俺は真夏でもしっかりウェーダーを履く、寒さや冷えにめっぽう弱いからね。 しかし、しかしだ!! 今日、このコンディションで、それはないでしょ!! 絶対になしッス!! だが、ご本人様は、普通に「大丈夫!」と・・・(謎 流れに手を入れるとキリキリと痛むぐらいの水温だし・・・ 水量思ったほど増水していなかったのが救いだが、でも厳しいなぁ~、まぁ活性上がるのを期待つつ、まずはゆっくりゆっくりのんびり釣り上りましょう! と、ぼっくりさんに先行頂く。 と、開始3分でいきなりHit!! チビではあるが、これには正直驚いたし、ちょっと安心した。 まさかねぇ、このコンディションで・・・ 元気なチビに感謝(笑

でもやっぱり、何時ものココではない。 時折反応はあるようだが、チビクラス。 何匹か追加したようだが、やっぱりチビクラス。 でも、ココのチビはとっても綺麗なんですけどね。 とにかく先行してもらって、存分に伊豆の渓を堪能して欲しかった。 たまに先行させてもらったけど(汗 予報通り10時前には雨も上がり、これでハッチが始まってくれれば、本来のこの渓の姿に戻ってくれるだろう! と期待しつつもなかなかスイッチが入らない。 とあるポイントで・・・ 狙い通りのポイント、流れが合わさり、餌が一番流れるだろう流れの筋の肩のド真ん中! 良い感じにHitさせる事が出来たが、ジュニアサイズ。 そのランディング直後に携帯のメール着信音が鳴る。 とりあえず綺麗な魚だったから撮影を済ませメールをチェックすると・・・ 「ナイスちびげっと!」 一瞬「?」

こんな絶妙なタイミングでメールを送れるとは・・・ でも、ハッとし周囲を見渡す。 目の前には急な斜面で林道ははるか頭上だ。 上流にはぼっくりさんがフリフリ。 下流に人影はない。 で、背後からの殺気に気づき振り向くと・・・ 森の奥に人影が・・・ 出た!

スーパーサイヤ人だ! もうコメントは必要ないですね。 普通の人間なら有り得ないでしょう(爆 スーパーサイヤ人さんは2時間ぐらいお付き合い(おしゃべり?)頂き、違う土地へ消えて行きました。 なんでも、明日は凄いとこで・・・らしい。 所々で反応はある。 Hitもするがレギュラーサイズ。 ぼっくりさんには納得サイズがHitしない・・・ バラシが多いようだ。

結局、目立ったハッチはユスリカのみで、魚のスイッチは入らずこの区間のラスト。 で、次の作戦を検討する。 ①「このまま、上流を釣りあがる」 ②「一旦車に戻り源流部へアタックする」 ③「少し下流へ移動しサイズアップを狙う」 念のために、いちおう・・・ ④「撤収温泉へGO」 ぼっくりさんからの回答は、なんと④!? よくよく聞いたら「メッチャ寒かった」「寒くて寒くて・・・」らしい。 そりゃそうでしょ、当然です。 でも、安心しました、これで人間である事がはっきりし、サイヤ人系のカテゴリーではないと証明されたわけだ。 (でも、水の中に入るのは大丈夫! と言っていたが・・・) 元々、ぼっくりさんは明日家族Sがあるから早上がりの予定ではあったが!? では、冷えた体をゆっくり温めに参りますか! と決まり、温泉へGO~~! 露天で回復し青空を眺めつつ 「ふ~~~~」 「はぁ~~~」 「気持ちいぃ~」

#フライフィッシング #伊豆 #天女魚

0回の閲覧