• tokuichi

山梨


2013年 6月22日(土) 山梨 天気 : 晴れ 時々 曇り 水温 : 10℃前後 気温 : 朝、肌寒い  昼、清々しい ハッチ : ちっちぇの 水量 : やや渇水 釣果 : 岩魚 HitPattern

 ピーコックパラ  #12、14  CDCカディス  #12、14

今日は、きんさんと! 本日の懸念事項・・・ 『きんさんと2週続けてとなると、体がぶっ壊れてしまわないか!?』 である(笑 更に、ぼっくりさんが居ないと、きんさんの暴走(?)を自分一人では食い止められないことも想定していなければならない(爆 先週同様に、直前まで台風の影響を受け、どうする、こうすると思案。 無理せず、やばそうなら、即引き上げると言う事で、今回も出撃決定。 5時過ぎ:林道歩きスタート 5時40分:降下地点到着 5時50分:降下スタート 6時40分:渓に降り立つ 渓相を見て二人して驚いた。 大水の痕跡がくっきりと残っており、土砂が流れ込み流れは浅くなり、渓相は違うものに変わっていた。 開始早々、手乗り岩魚が釣れた・・・ この渓では、このサイズは初めてかも・・・ 不安的中で、その後は全く音沙汰なし。 気温、水温が低い。 台風の影響で若干水量は増えているのだろうが、それでも平水とまではいかないコンディション。 活性があがる事を期待しつつ、休憩を長めにとり時間を潰す。 至る所で斜面が崩落していた。

あるところを境にあれた渓相が変わる。 ココから先は少し期待出来るかな!? でも、金太郎飴状態で、同じサイズが釣れるのみ(汗 よ~~~やくネットサイズがお出まし、でも期待していたサイズには程遠い。 先週に比べれば、釣り上がりは全然楽なのに、体が重い。 1週間では疲れが取れないお年頃、これは仕方ないか・・・(汗 きんさんは先週は体調不良で、途中にはけっこうへばっていた、らしい。

で、今週はと言うと・・・

まだ完治はしていないが、先週に比べれば、すこぶる快調なようだ。 これは、とてもキケンだ!!(汗 途中、あまりにも期待と違う状況に、きんさんから提案があった。 しかーーーーし、その提案は・・・ あまりも酷な内容なので、即却下させて頂いた(笑

だって、だって、今日の俺には絶対無理ってプランだし(汗

そのまま更に上流に釣り上がる。 途中、本来狙っていたサイズを目撃し、少し期待感が上がったがやっぱダメ。 集中力が切れかかり、半ば諦めムードの中 どうにかこうにか、ラストにドン!

イケメン泣尺くん登場! 本当はもっとデカイの狙ってたんだが、今日のコンディションでは上出来でしょ! 2週続けて尺とはいかなかったが、それも贅沢ってヤツだし(笑 今日はこれでお終い! となり、さてココからが大変なのだ。 ひたすら高度を上げ、全く見えない林道を目指す。 ガレ場をひたすら登る・・・

進めど進めど、登る・・・ そして、支尾根に取り付くと、キケンな事にきんさんのテンションがアップ!! このスイッチが入った時は諦めるしかないと、学習している。 ひたすら尾根伝いに高度をあげていくのだが、まぁ楽しそうなきんさん(爆 一気に高度をあげ、残り50mぐらいを過ぎ、林道らしきものを発見すると・・・ 『じゃ、お先に!』とセリフを残し、スキップ状態で急な尾根を駆け上がって行った。 ちなみに、一歩滑れば即アウトって場所っす(汗 その姿を下から眺めつつ思う・・・ 普通の人間では有り得ないので、見なかった事にした方がよいな。 と・・・(笑 最後の最後に嬉しい収穫

2週続けて、お付き合い頂きありがとうございました!! 先週の方が断然ハードなのに、翌日の太ももの筋肉痛は今日のほうが酷いのは何故?(爆

photo by kin-san

photo by kin-san

本日の募金額¥900 ① ¥700 ⑥ ¥200

#フライフィッシング #山梨 #岩魚

23回の閲覧