• tokuichi

伊豆


2019年3月29日(金)

天気 : 終日曇り

気温 : ずっと9℃

水温 : 9.4℃

水量 : 渇水

ハッチ : ちっこいの

釣果 : 天女魚

Hit Pattern

 グースバイオットパラ  #16

 CDCバイオットスペントNo.001 #16

先週に引き続き寒の戻りドンピシャなタイミングです。

寒い!!

冷たい!!

これじゃ魚は動かないな! って雰囲気が充満してます。

もう一度お伝えします。

寒の戻りでぐっと冷え込み寒いのです。

水はキンキンでめちゃ冷たくて冷たくて。

言い訳からスタートです。

そう、激渋な1日でした(^_^ゞ

ココまで渋いとは・・・っていうぐらいでした(^_^ゞ

そんな激渋なレポとなります。

下期は有給ろくに消化出来なかったので、年度末最終日に無理やり休みをとりました。

仕事では相変わらずいろんな事が起きるので、解禁したお蔭でどうにかメンタル保ててます。

朝はゆっくり家を出ます。

9時15分スタート

渇水です。

今日はちゃんと着込みます。

何と言っても寒の戻りで冷え込み気温はあがりません。

先週とは全く違いのんびりゆったりの釣りですから汗をかくこともありません。

渓は静まり返りフライはただ漂うだけ

でも、気持ち良い事に変わりはない! ※決して負け惜しみではない

とは言え・・・

こんなに反応がないとね。

2時間半やって、極小なおチビが2回ほど反応してくれただけと言う状態です。

この区間大好きだったのに3年ほどほんとダメダメなのです。そろそろ復活しくれないかなと期待していたのですが

やはりダメなようです。

持ち帰りを減らしてくれれば必ず残るのに、なぜ分からないのだろう。

本流がダメで餌師が支流に逃げ込むようになって、途端に魚が居なくなった。

こうなるもうダメです。諦めるしかないのかなぁ~好きな区間だったのね。

車で移動します。

気持ち切り替えるために、shikadaさんが好きだった赤飯おこわを頬張ります!

たまたまだったのか、毎回だったかは定かではないけど、確か好きだったような気がする。

確認したわけではないけどね。

はい、shikadaさん頼みです(^_^ゞ

この区間はshikadaさんを案内した時に午後釣り上がった区間です。

あの時の事を思いだしながら釣り上がります。

でも、流石にこのバッドコンディションではshikadaさんでも太刀打ち出来なかったようです。

状況変わりません( ̄▽ ̄;)

1時過ぎぐらいから小さい小さいコカゲがチラホラ目に付くようになったけど、この渓ではこのぐらいの虫では足りないのです。

まだ水の中は冬ですね。

で、結局2時過ぎまでまさかの”ボ”

やばし! です。

でも、焦る気持ちはなく、楽しくテンポ良く釣り上がります。

残り区間も僅かとなり、そろそろ温泉が気になり掛けてきたころ

”ボ”なんて記憶にないんだけど、50歳にして経験しちゃうのか~~

なんて考えていたところで

石裏から狙い通りにこの日1匹目をヒットさせることが出来た。

もうね、嬉しいのなんのって!!

手乗りサイズなので撮影せず優しくリリースです。

この1匹にどれだけ救われたか(^_^)/

その後数匹追加、でも同じサイズです( ̄▽ ̄;)

イイんです、この際こんなコンディションでは十分なのです。

ココの天女魚は綺麗だしね。

ラスト1匹でようやく、ギリ写真撮影しても良いかなってのに出逢えた。

これで心置きなく温泉に向かえます! コレ大切なのです!!

定刻、4時温泉イン!!

目的の温泉に向かう途中、これまでなかった登りを見つけ急遽行先変更

この辺は直感です。

露天が抜群に気持ち良かった!! 景色が良いし泉質もグッド!!

シャワーがチョロチョロで減点だったけど(^_^;)

受付のお姉さんが可愛かったので加点です。

帰路、今回は箱根で吹雪に合わず順調に8時過ぎには帰宅し、一人反省会開催です。

今度の週末は仕事

さて、次回は何時になるだろう。

#フライフィッシング #伊豆 #天女魚

85回の閲覧