• tokuichi

長野


2019年4月27日(土)~30日(火)

2019年4月27日(土)~28日(日)

■4月28日(日)

天気 : 快晴

気温 : ?

水温 : 6℃、7℃、8℃

水量 : 増水、平水、平水

ハッチ : なし

釣果 : 岩魚

Hit Pattern

 CDCバイオットスペント  #16

昨年12月、突然この世を去ったshikadaさんを偲ぶ会に仲間が集まる事になり開田のozログを目指します。

本当なら、tabiさんファミリーを乗せて開田に向かうはずが、急用が出来てしまいtabiさんファミリーは参加できなくなった。

仕方ない、tabiさん達の分も思いっきりshikadaさんを酒の肴にしよう!

そう決めて車を走らせます。

10連休初日・・・

渋滞覚悟で14時に家を出ます。

拍子抜けするほど高速はガラガラ

みんな警戒しずらしたのでしょう。

19時前にはozログ到着です。

この日は、ozさんとdaikyuさんのみ。

当然、この時間ですので宴会はスタートしています。

今日は、shikadaさんを偲ぶ会の前夜祭と言う感じかな。

本当なら送る会なのかもしれないけど・・・

ログに着いて感じた。

やっぱりココに居るべき人がいない現実が重く重く感じます。

とてもズドンと響くのです。

とは言え、お酒は進みます(^_^;)

何時に寝たか覚えてない(^_^;)

翌朝・・・

7時過ぎ、kazuさんが到着です。

そして例の如く朝からくだらないネタで盛り上がります・・・(^_^;)

午前中は4人で一仕事です。

庭の手入れです。

松の大木を倒したあとの処理をするozさん

チェーンソーを操りその倒した大木をカットしていきます。

カッコイイ!!

初めてチェーンソーを手に取ったのですが重い・・・

これは重労働です。

やっぱりozさんはパワフルです!

ちょっとやってみたい衝動に駆り立てられますが素人が出を出してはいけないと、グッと我慢します。

そして作家先生です。

注)

工場長には新たな呼び名がつき、作家先生と御呼びする事になりました。

その作家先生は大学で学んでいる知識をフル活用し剪定に励みます。

でも最後は・・・

『 大事なのはセンスや! 』

言うとりました(^_^;)

となると、daikyuさんと自分は?

開田園芸部設立です!

野蒜と葉山葵!

そしてそしてお宝発見(^_^)v

行者ニンニク!!!

それらをログに持ち帰ります。

そしてログの敷地内に移植

果たしてどうなるか???

来年の春が楽しみです。

開田はまだ桜が始まったばかり、芽吹いていない木もありました。

今年は遅いのです。

となると、大事な大事な山菜が・・・

そう、全然まだダメ( ̄□ ̄;)!!  がっかりです( ̄□ ̄;)!!

午前中軽く運動しお昼の腹ごしらえも済ませ

13時過ぎからkazuさんこと作家先生と二人で渓の偵察に向かいます。

水、キンキンです(^_^ゞ

こりゃダメだなとすぐ分かる雰囲気なので、即移動します。

そこで、なんとか一匹づつ岩魚とご対面です。

作家先生は期待を裏切らないやらかし方をしてくれました、ある意味抜群の安定感なのです。

その時は膝から崩れ落ちましたよ、でも驚くことではありません( ̄▽ ̄;)

3本目の渓は少し期待するも、全くさっぱり、全然ダメ

と言う事で、早々にログに戻ると、terryさんとshojiさんが合流。

温泉を堪能し

いよいよ、shikadaさんを偲ぶ会(単なる宴会にも見えたが)です!

確か19時ごろ、ぼっくりさんがスーツ姿で登場だったかな。

偲ぶ会なんだけど

shikadaさんをイジリ倒しです(^-^)/

思い出しました、このログでは欠席した人を容赦なくイジル習慣があったのだ。

まぁ、これも立派な供養です。

みんな、一人ひとり様々な思いを抱き今日を迎えたはずです。

昨夜は思わずしんみりしてしまったけど、今日はしんみりしません。

みんな笑いながら、shikadaさんを送ります。

tabiさんがここにいたらなぁ~と思ったけど、まぁそれはまた今度必ず機会を作ろう! そう思います。

話しが尽きません。

良くもまぁそんなに爆笑ネタがあるなって言うぐらい笑いが途切れません。

そうなるとお酒がどんどんどんどん消費されていきます。

自分が持ってきたボトルは中間地点で早くも空になりました。

みなさん飲み過ぎです。

この日集まったお酒は、ウイスキー3本、日本酒一升瓶2本、BEER各自、その他残っていたウイスキー&日本酒&焼酎&その他いろいろですσ( ̄∇ ̄;)

すざましい勢いでアルコールを体内に取り込み、エンジンが全開となります。

こうなると手が付けられなくなります。

そんな状態ですが、暴言吐く人は一人ですけどね。

そう、みなさんお分かりのようにおっちゃんです。

暴言吐いても、いくら失礼な事を言っても、次の日はさっぱり忘れているので本人は痛くも痒くもないのです。

ポジティブな思考なようです。

ですので、突っ込みも容赦なく年上の作家先生ですけど、厳しく突っ込みます。

だって、その事も翌日はさっぱりわすれているしね。 気にする必要一切ないのです!!

そして、夜は更けていきます・・・

爆笑!!!!!!!

2019年4月29日(月)~30日(火)

■29日(月)

天気 : くもり

気温 : 朝は氷点下近く 日中8℃~11℃

水温 : 8℃

水量 : 平水

ハッチ : なし

釣果 : 岩魚、天女魚

Hit Pattern

 CDCバイオットスペント  #16

3日目の朝です。

爆音により睡眠が妨害されていた方がいたとか、確かに2Fで寝ている自分にも響いてました!!

それと、自分の携帯目覚ましが鳴りご迷惑をかけしたとか、すんませんm(__)m

天気は下り坂なようです。

昨夜はたっぷり笑い、たっぷりお酒を堪能しました。

何時もの朝なら、デッキで煙草に火をつけ一服していると隣にはshikadaさんがいると言うのが当たり前だったのに

なんて事を思い

何時もの朝なら清々しくて気持ち良いのに

今日の天気と同じようにどんよりとした気持ちです。

みんな大笑いしていたけど

みんなそれぞれshikadaさんへの思いを抱きながらの笑いだったと思います。

それでも朝からくだらないネタで笑い飛ばします。

のんびりまったりしてたけ、そろそろ支度しますかね。

と言う事で釣りに行きます。

shojiさんとぼっくりさん、そして自分。

ozさんとkazuさん

2組に分かれます。

昨日の状況を踏まえ今日は標高を下げます。

3人での釣り上がりのはずが、ぼっくりさんは見学します! と・・・(^_^ゞ

流石に寒くてゲーターで入る気持ちになれなかったようです。

水温低いしね。

11時過ぎ到着、流れはイイ感じ!

初めての渓です。

早々にshojiさんがバラシます。

しかし、その後は沈黙。

可愛いサイズのアマゴが2匹

そして、岩魚を2匹

なんとか釣れました。

活性が低い中まぁまぁじゃないでしょうか。

shojiさんは岩魚が出たようです。

このまま釣り上がるか、少し下って支流をするか、はたまた移動するか悩みます。

ん~~~~~~

難しい選択です。

とは言え、何処に行ってもさほど変わりはないだろう、それは間違いない。

それなら移動してみるかな! って事で移動します。

結論・・・

大ハズシ( ̄▽ ̄;)

やっちまいました( ̄▽ ̄;)

生命感ゼロ!!

見学しているぼっくりさんに刺激を与えようと目論んでいたのに

最後はshikadaさんにも頼んだのに

今日はどうにもならないコンディションだったようです。

それならば!!!

気持ち切り替えます。

どんな状況でも楽しむ! これshikadaさんから学んだことです!

そう温泉(^_^)v

少し早いけど温泉へGO!

この選択は正解でした。

混み合う前のドンピシャタイミング!

釣り場の選択もこうあって欲しいものです。

でも、温泉のタイミングがドンピシャと言うのはかなりポイント高いので帳消しになります。

そして宴会突入です(^_^)/

今夜はozさんの奥様にもお越し頂き賑やかな宴となりました。

shikadaさんがいないと困る事の一つが食事です。

shikadaさんの食事は洒落乙で味も抜群!

それに比べて自分の料理は・・・ノーコメントとしておこう(^_^ゞ

昨日にも増してお酒がガンガン減ります。

みんな勢いが増しています。 もう手が付けられません。

作家先生はと言うと、サービス精神旺盛で爆笑ネタをガンガンぶっ込んできます。

自分ではぶっ込んだつもりがなくとも爆笑がとれます。

この辺は流石大先生であり工場長でもあり、単なるおっちゃんでもありお笑い芸人の本領発揮と言うべきか。

当然、笑いだけではなく反感買い総攻撃食らう事も織り込み済みです。

ozさんの奥様が爆笑されていたので正しい笑いだったのでしょう、流石です!!

でもね・・・

そんな、出し惜しみせず爆笑ネタを次々と繰り出していた作家先生ですが

大トリにこの日一番の爆笑を取ったのは

なんと

自身の

ハゲネタ

もうね、腹筋が崩壊しそうでした。

敵いません!( ̄- ̄)ゞ

朝です、今日”も”二日酔いではない!!

普通あれだけ飲めば二日酔いなんですがね、不思議です。

夜中に屋根に打ち付ける激しい雨で何度か目が覚めました。

天気予報通りです。

それに、渋滞がどんな事になるか恐ろしいので今日は釣せず帰る事にしました。

慌てて帰る必要ないのでまったりした時間を過ごします。

こうやって起きてからまったりした時間を過ごすって事、ozさんログに来たときぐらいだなぁ~~

なんて思いつつ

今回、みんなとこうやって時間を過ごせたのはshikadaさんのお陰なんだよな。

でも、やっぱりこの場にshikadaさん居て欲しかった。

この感情をうまく表現出来ません。

shikadaさん

 本当にありがとうございました。

 あっ、次回はtabiさん連れ出しますので!!

追伸・・・

 shikadaさん、聞いてくださいよ!!

 2011年5月14日のこの画像、shikadaさんも覚えてますよね。

 なんと大先生は、顔に直接描いた!! って、今日の今日まで思ってたらしい!!

 描いて消したって思ってたらしい!!

 全員、一斉に

 『 えーーーーーーーーーーーーーーーーーー( ̄□ ̄;)!! 』

 驚きを通り越し、衝撃でした。

 やっぱり我々の予想を遥か斜め上を行く方です。

 こんなにハッキリ顔に直接描いたら、書くのも消すのも普通気付きますよね。

 もし、本当に顔に直接描かれてたら・・・

 消されても気付かないって言う自分に疑問を感じずにいた事も不思議です。

 どう見ても直接じゃないんですけど、アーティストの感性は分かりません。

 やっぱ、このおっちゃんすげぇッス。

 あっ・・・

 髪の量が・・・

それと

kazuさんの『あきらさん』

と言うセリフが耳から離れません(爆

#フライフィッシング #ozログ #天女魚 #山菜 #岩魚 #長野

102回の閲覧