• tokuichi

伊豆


2012年4月7日(土)

天気 : 晴れ ときどき 曇り 水温 : 9℃ 気温 : 8~13℃ ハッチ : ユスリカ、カゲロウいろいろ(たぶん4種類ぐらい) 水量 : ちょっと増かな 水質 : クリア 釣果 : 天女魚 HitPattern

 CDCもじゃ2010”改” #14、16  CDCバイオットスペントNo.001 #14、16  グースバイオットパラ  #16

やっと、やっと暖かくなってきた! と思ったらこの寒さ・・・ じゃ~のんびり行きますかね! と6時過ぎに家を出る。 今日の渓は偵察半分と言ったとこで、状況によってはアチコチ回るつもり・・・だった。 朝一の渓は、今年初めてと言って良い位ユスリカが飛び回っていた。 もしや期待出来る!? なんてほくそ笑んでいたが・・・ 1時間半経過し、チビ1バラシ1、その他反応なし(汗 これじゃ早々に移動かなぁ~と思っていた矢先。 なんか虫が増え始めた! コカゲの出番です! あれよあれよと、良い感じでハッチが始まった。 となると、渓がザワザワザワザワ(笑 まず、第一陣としてワンパク坊主が肩を占領(爆 更に、ワンパクが開きも占領(汗 #14もバックリ(笑

魚達のスイッチが入ったのが分かった瞬間から人間のスイッチも入る! こうなると狙いをお兄さんお姉さんにシフトだ。 お父さんお母さんは相手にしてもらえないのでね・・・ お昼を過ぎた頃から徐々にサイズアップし、こうなると他に移動なんて考えられなくなってひたすら釣り上がる事になった(笑 7寸がたまに顔出すようになった。 コンディションも良いし、みんな結構ぱっつんぱっつんなお腹してるし(笑 そろそろなんじゃないのぉ~~ と、max集中で望んだポイント! まさに狙い通りに底から浮上するGOODサイズ! 丸見えッス!! と思った瞬間、早合わせ・・・ なぜ、学習できんのだぁ~と崩れ落ちる俺。 結局、それ以上のサイズにはお会い出来ず、お約束となった今日一の醜態(汗 その後も、まずまずな感じで釣り上がる。 今日の渓は所々ちょっとばかりアップダウンがある。 堰堤は3基も越えた! はい、終盤は下半身フラフラでしたよ。 本日、出撃しているshikadaさんtabiさんに連絡したところ・・・

tabiさんがxxしたとかしないとか・・・(汗

釣果はもちろん大事だが、いろんな意味で盛り沢山なようだ(笑

なんだかんだで、車には一度も戻らず7時間半釣りあがってしまった(笑 適当に休憩しながら、マイペースでの釣り上がりだけど、まさかぶっ通しで釣り上がるとは思ってなかったし! 本当は今日はイブもと考えてたけど、もうお腹一杯って感じだったので撤収! ※注  別に下半身ヘロヘロだったからではない! 当然、温泉へ直行!! 初めて利用した施設だったのだが、¥1000でなんと1時間までと時間制限アリ。 どうなの1時間って? いくら施設が整っているからって¥1000なのに1時間って有り得ん! もう利用する事はないだろう。 良い温泉なのでもっとゆったり寛げるぐらいの時間にすれば評判も上がると思うけどなぁ~。 そうそう・・・ どうでも良い話だが・・・ 箱根新道が去年の夏より永久的に無料となった。 往復で¥500が浮くのでラッキー!! だが、その分交通量が増えチンタラチンタラで気持ち良く運転出来なくなってしまった(汗 あの超ノロノロ運転って結構ストレスになるんだよなぁ~~ 更に、どうでも良い話だが・・・ そんな訳で帰りは久々伊豆スカイライン→箱根ターンパイク→西湘バイパスと言うルートで帰宅。 なんと箱根ターンパイクが”TOYO TIRES ターンパイク”に名称が変更になっていた。 なんかピンとこない。 調べてみたら2007年に名称が変更となっていた、変更になってから何度か利用していたのだが気づかなかったし(汗 そう言えば今宵は満月。 魚も虫も人間も、テンション上げ上げだったようです(笑

本日の募金額¥1200 ① ¥1000 ⑥ ¥200

#フライフィッシング #伊豆 #天女魚

8回の閲覧