• tokuichi

伊豆


2013年3月29日(金)

天気 : 薄曇 水温 : 12℃ 気温 : 20℃ ハッチ : 3時半ごろから、アイツやコイツやソイツが勢ぞろい 水量 : 少ないっす 釣果 : 天女魚 HitPattern

 グースバイオットパラ  #16  CDCバイオットスペントNo.001 #14、16

祝! かいきーーーーーん!! 今頃? 遅すぎ! とか、言わない事(笑 今日は、お腹が痛かったので仕事はお休みです。 朝一、野暮用を済ませて向かったらお昼着となってしまった(汗 今年も、こうして渓に立てた事に感謝ですね。 12時開始!! この時期、この時間なら、まさにハッチドンピシャでゴールデンタイムなはず! と、ニヤケなら車を走らせていたのだが・・・ 様子が変・・・ イメージしていた光景とは程遠く・・・ まっ、”解禁日”だし、半日だけど、美味しい空気吸ってリフレッシュしよう! と、前向きにスタート(笑 30分経過・・・ ピチッとした反応が2回だけ(汗 午前中誰かが叩いたかもしれないので、狙うポイントをチョイ変更してみた。 ちょいと狙いにくいポイントで、ゆったりとフライに出た頭は間違いなくグッドサイズ! 食い損なって、フライにかすりもしなかった。 もう一度出るパターンだと思ったので、タバコに火をつけ、遠めから観察。 変なオーラを出さないよう、あくまでもリラックスさせて待機(笑 10分ほど間を置き、再チャレンジ! 4~5投目、狙い通りにバクッと! 合わせも決まった! が、しかし、垂れ下がるライン・・・ ティペットの途中から切れていた・・・ くっそーーーーーーーーーーーと、叫ぶも、事既に遅し(汗  『 何って日だ! 』(爆 その後、めでたく初物とご対面し、今年もココの綺麗な天女魚に出逢えた事に感謝。 でもね、開始から2時間半経過で2匹、このゴールデンタイムで2匹(汗 水量が減っていてプレッシャーが高いのも要因だろうけど。

ココでお助けマン、沼津の重鎮であるfuumarさんから激励メールにあった最近の状況を踏まえ移動する事に決定! ちなみに、ちょーー久しぶりの有給だと言うのに 何通ものメールが送られてきた。 もちろん、急を要するもの意外は夜返信。 1日ぐらい、そっとしておいてくれないものか。 お陰で、頭の中から仕事が抜けずに、フリフリするはめになったぞ。  『 何って日だ!! 』(怒 移動先では、程なくしてハッチが始まり、お決まりのメンバーが、ようやくわんさか飛び回ってくれたお陰で1時間半ほどは楽しい時間を過ごす事が出来た。 ハッチが始まってからは、開きや肩に陣取り、我先に・・・と言った感じでスレた様子も一切無く、数釣を堪能!! でもね・・・ 立て続けにバラシ、がっくりする場面もあった。 1匹はモックンライズで、間違いなくグッドサイズだったし(汗 解禁とは言え、ちょっと痛恨のバラシだ。  『 何って日だ!!! 』 (爆 足元フラフラ 膝ガクガク 太ももプルプル 久々体を動かしたもんだから、もうそりゃ情けない状態だったわけだが・・・ 何はともあれ、解禁出来たのでスイッチ入ったかな(笑 ラストは当然温泉で〆!! な、な、なんとーーーーー 大事な大事な温泉セットを忘れてしまった、ガッデーーーム!  『 何って日だ!!!! 』 (笑 でもね、そんぐらいで温泉を諦めるわけもなく(笑 タオル1枚片手に受付を済ませ、無事入浴♪ この半年間で溜まりまくったストレスを一気に発散!! とは行かなかったが ちょっとだけ、ふっかーーーーつ!! 今年は、どんなシーズンになるのだろう!! 楽しみ、楽しみ♪ 今シーズンは、レギュレーションを少々変更する事にした。 継続は力なり! と、勝手な解釈で続けます。 ちなみに、昨年はボランティアセンターやNPO法人等々で より現場に近いと思われるところに、募金したり物資を送付。 小さな元気玉でも、まぁ良かろう(汗 ■レギュレーション ①1匹        :¥100  ※上限¥1000 ②尺岩魚       :¥1000 ③尺天女魚      :¥2000 ④尺山女       :¥3000 ⑤ボーズ       :¥1000 ⑥バラシ1匹     :¥100 ⑦外道1匹      :¥200 ※何を外道とするかは要相談 ⑧2泊3日以上の遠征 :¥500 本日の募金額¥1400 ① ¥1000 ⑥ ¥400

#フライフィッシング #伊豆 #天女魚

0回の閲覧