• tokuichi

山梨


2013年 4月26日(金)~27(土)

2013年 4月26日(金) 山梨 天気 : 晴れ 昼頃一瞬ポツポツ でもやっぱり晴れ 水温 : 5.5℃、7℃、?、? 気温 : 8~16℃ ハッチ : 小さいのがいっぱい 水量 : ベスト! 釣果 : 岩魚、天女魚 HitPattern

 グースバイオットパラ  #16  CDCバイオットスペントNo.001 #16  CDCもじゃ2010”改” #14、16  CDCカディス  #14

今シーズン初の山梨は車中泊でも山菜メイン釣行! 前回のえげつない画像が多方面より高評価(?)を得たので、今回は自粛し控えめで進めたいと思います(爆 ぼっくりさんと合流し目的地を目指す。 途中、michiさんから情報入手し、michiさんは何処へと消えていった・・・(笑 いきなり源流へGO! 気温8℃・・・ 寒過ぎる。 さらに、なんと水温5.5℃・・・ キンキンに冷えてます(汗 男ぼっくり! こんな気温・水温でも、当然ウェーダーなど履かずゲータースタイル(爆 3時間ほどで、ぼっくりさんに1匹のみ。 一跨ぎ出来るぐらいの沢だが、魚はまだお寝んねのよう様子。 はい、移動です。 一番入りたい区間に向かうと、朝一で入渓していた車は居なくなっていた。 どうせ、気温が上がらなければ活性は上がらないだろうから、先行は気にしなくて良いだろう! と言う読み。 ぼっくりさんは、今日一となる、ブリブリでプリプリな立派な岩魚をゲット。 ちょーカッチョイイ岩魚に大満足! 自分も23ぐらいを頭に、3時間ほどで一気にツ抜け完了!!

まだ、全然スレていない、無垢な岩魚の釣りは楽しいの一言だ。 流れには殆ど出ていないが、タルミや巻きにポッカリ浮かべでおくと、ゆっくりパクリとくわえる感じ(笑 まさに、読み的中、良い流れです! 気を良くし移動すると・・・ そこには餌師が丁度入渓した直後だった。 んじゃ、他で時間潰しますか、と言う事で移動。 そこで、michiさんと合流。 その時のショットがこちら(爆

そろそろ餌師も上がる頃だろうと戻ってみると丁度帰り支度をしていた。 ここでは・・・ ぼっくりさん : 山菜 & 釣り michiさん : 山菜 とくいち : 釣り と言う、それぞれの目的がある(笑 餌師の直後だし・・・あんま期待していなかったのだが、これがどうした事か! ぼっくりさんの1投目で、なんと天女魚がヒット! 良く見るとハッチハッチハッチと、小さいがワラワラと渓が賑やかになっていた。 サイズはまぁレギュラーサイズから小さめがメインだけど、テンションアップするには十分な反応! ぼっくりさんと「楽しいぃぃ」と盛り上がる(笑 水温は冷たいが、流芯で果敢にフライにアタック! 上半身丸出しで食いつく姿を見て興奮しないわけがない!

良い流れはまだ続きます。 michiさんと別れ、ぼっくりさんと温泉に向かうと・・・ 広い温泉が、完全に貸切状態! もーーーー言う事ないッス(笑 晩飯も付き合って頂き、美味しい蕎麦を堪能! そして、ぼっくりさんとは別れ寝床へ向かう。 缶BEER1本で撃沈となり、シュラフにて夢の中へ・・・

photo by bokkuri-san

2013年 4月27日(土) 山梨 天気 : 晴れ ときどき 曇り 水温 : 5℃、6℃ 気温 : 5~11℃ ハッチ : ほとんどなし・・・ 水量 : ベスト! 釣果 : 岩魚 HitPattern

 CDCバイオットスペントNo.001 #14  CDCもじゃ2010”改” #14、16  CDCカディス  #14 収穫 : コゴミ、葉山葵、タラの芽

寒い!! 4時起床するも、シュラフから出られない(汗 夜中結構風が強かったような気がした。 寝ぼけていたから夢かもしれないけど・・・(笑 とにかく寒い!

もう一度言う、寒い!! この日の目的は山菜。 釣りはおまけ。 メンバー変わりまして、きんさんの登場。 待ち合わせ場所は、釣りの目的ではなく、山菜の駐車ポイント(爆 念の為に、もう一度言わせて頂くと・・・ 寒いぞーーーー! 第一目的であるコゴミ畑を目指す。 手にはロッドではなく、コンビニ袋(笑 その時のワンシーンがこちら(爆

二人とも黙々と畑から収穫です(笑 とっても、とっても、切がありません。 食べる分と近所に配る分だけ。 何事も乱獲はダメ! とは言え・・・あっという間に、コンビニ袋がパンパンになる。 お次は、葉山葵もゲット! 順調に収穫が終わり車に戻ると予定よりも大分早い時間だった(笑 では、少しだけ釣りしますか? と言うことになり、今度は入渓ポイントへ向かう、あくまでオマケだしね(笑 現在のきんさんのコンディションはと言うと・・・ 怪我がようやく癒えてきた病み上がり状態。 何故怪我をしたかと言うと・・・

プライバシー保護の為、控えさせて頂く事に(笑 まっ、この方は怪我しているぐらいが丁度良い。 怪我してても付いていけない時ほとんどだし(汗 釣りの方はと言うと 昨日より気温がグッと下がり、更に水温も低い。 低活性で大苦戦。 でも、日が登り気温が上がればと思っていたが、ココまで順調に事が進み少し早すぎる時間だ(笑 二人して、ようやく1匹目と出会う事が出来たのは結構時間過ぎていたかな。 そんで、とある堰堤下のポイントでは、毎年良型が付いているポイント! 今年も確実に居るのは判明していた。 だって、昨日ぼっくりさんが、その良型釣ったからね(笑 まさか、同じのが出るわけないとは思いつつも、きんさんに狙ってもらうと!? 違う岩魚が出た(爆 そこそこ良いサイズ!! 撮影している最中に、もう出ないだろうと思いつつも自分が狙うと・・・ またもや違う岩魚が出た!! こちらも良いサイズ!! ぼっくりさんの岩魚がダントツに良い魚だが、まさか3匹も良型が付いているとは思いもせず、嬉しい誤算。

まさか・・・他にも居る? 検証は、ぼっくりさんに一任だな(爆

一区間が終わり、では次の目的地へ移動しますか! と言う事で、今度はタラの芽ポイントへ向かう(笑 残念ながら、少なかったのが二人で仲良く分け合う。 でも、新たなタラの木も発見! 来年に期待っす。 ウドも探したが、こちらは全くダメ、まぁまだ早いのだろう。 と言う事で、ラストは釣りをする事になった(笑 この渓をするにはまだシーズンが早いのは理解していた。 あと2週間もすれば緑が濃くなり、良い雰囲気に包まれる渓。 でも、昔ほど魚影は濃くない。 それでも、好きな渓である事に違いはない。 車中泊で、たっぷり堪能した2日間でした。 お付き合い頂いた、お三方、ありがとうございました!!

photo by kin-san

photo by kin-san

帰宅後調べてみたところ、26日は満月の大潮。 だからあの水温や気温でもハッチしてたのだろうか!? 初日の募金額¥1300 ① ¥1000 ⑥ ¥300 二日目の募金額¥900 ① ¥700 ⑥ ¥200

#フライフィッシング #山梨 #岩魚 #山菜 #天女魚

9回の閲覧