• tokuichi

長野

最終更新: 10月4日


2020年7月23日(木)~25日(土)

天気 : 23日 小雨? 曇り?

     24日 日中曇り 夕方小雨

     25日 終日雨

気温 : 日中22℃前後

水温 : 12.5℃

水量 : 増水

ハッチ : なし

釣果 : 岩魚

Hit Pattern

 蝦夷リスβ #13

 CDCカディス #14

 スパイダー #16

 ブラパラ #13





行く?

行かない?

迷ったけど行く事にした。


今シーズン初のozさんログです。



tabiさんを迎えに行きます。

高速乗ったら即大渋滞でした。

自宅を10時半に出てログに着いたのが18時半、なんと8時間も掛かりました。


今回集まったメンバーです。

ozさん、tabiさん、なつこ嬢&大、shojiさん、シャッチョサン。


シャッチョサンは来ないと思っていたのですが・・・

どうやらサプライズが好きなようで、みんなを驚かせるために何も告げずにきたようです。

シャッチョサンとはKeiさんです。


お嬢と大は午後に自宅を出たので、そのうち着くだろうと。

我々が付いて早々宴会開始です!!


リニューアルされたテラスが本日の会場です。

※2夜共にこちらの会場での宴会とした



自宅飲みに飽きていたので、何時になくお酒が美味い!!


すき焼きに始まり、tabiさんの手料理が並びます。

シャッチョサンの馬刺しは安定感抜群です。






まさかログに訪れるのがこんな時期になるなんてね。


そしてみんなと会うのも。


連絡は取り合っていたけど、みんなの顔見るとやはり安心します。


そして、shikadaさんが亡くなって2シーズン目です。

この場にshikadaさんがいない違和感はまだ消えていない。

でも、やはり事実を受け入れ先に進まないとね。

shikadaさんもそれを願っているだろうし。

shikadaさんが亡くなった後に、そのご家族とこうして繋がっていられるのはshikadaさんの導きで、そう言う事も大切にすべきですよね。



みんな話したい事が山ほどあるので話が尽きません。

美味しい食事で、どんどんお酒が進みます。


ビール、焼酎、赤ワイン、白ワイン、シャンパン、ウイスキー等々


良く飲みます!!


7時にスタートした宴会が、なんとお開きになったのは1時過ぎ!!

でも、間違いなく健全なお酒なのです。きっぱりと言い切ります。




翌朝・・・


7時頃、おはようございます。

当然のごとく爆睡です。


昨夜何処で寝るかと言う作戦会議で、なるべくバラバラで寝る事も大切だったけど

それよりなにより、昨年経験した事を踏まえ、自分は怪獣の近くで寝る事はムリ!

と、宣言させて頂き寝床を確保です。

なんなら、自分は車中泊でも全然OKなつもりで来ていたのだ。




外は・・・

ん? 雨降ってない??


それなら、と言う事で、もちろん散歩です。


御嶽はすっかり雲の中で全く確認出来ません。


暑い雲に包まれています。



自分の中では3日間雨でも良いかな。


温泉堪能し、みんなと美味しいお酒が飲めれば十分!!


って、本気で思っていたのです。


でも、どうやらそう思っていたのは自分だけだったみたいです。


みんな釣りする気満々でした(^^ゞ



ゆっくり朝食を頂き、宴会だけ参加だったKeiさんを見送ります。

※そうだ、Keiさん、良かったですね!!!





2組に分かれ入渓する事にします。


■ozさん、tabiさん、shojiさん組


■お嬢、おれ組 ※マンツーマンレッスンです


大はロードバイクで鈍った体を叩き起こすそうなので別行動です。



最近の大雨で何処も大増水です。


釣りになるところは少ない、おまけにお嬢を無理させるわけにはいかないし、でも釣らせたいし、さて何処に入るか。


悩みます。



向かった先は、林道が雨でえぐられ酷い事になっていた。


躊躇するぐらい、えぐられボコボコなのです。


他に移動しても、この増水では厳しいだろうと思う。


新車だけど突っ込みます。

秋田で既にボコボコ林道散々走ったので、もういいかなと諦めも速かった。

身動き取れなくなったらozさんに助けてもらえば良いしね。

とは言え、結構ヒアヒアするぐらいな林道の状態でした。



渓の状態はと言うと・・・


大分増水しているが、どうにかなるかなって雰囲気。


お嬢を増水の中歩かせることはかなりリスクになるし、ケガさせたらオトンに合わす顔がない。

慎重な判断が必要です。



このお嬢は昨年フライフィッシングデビューしたばかりです。


でも、何か持っているのです。

これは理屈ではない、間違いなく持っている!


昨年同様、一気にアレコレ教えるのではなく、ポイントを絞りレクチャーします。


偉そうにアレコレ言われても楽しくなくなることもあるから、その辺の加減が大事です。

フライをある程度経験してきた人の多くは初心者に教える際、自分の知識を一気に総動員して教えようとします。

でも、あれって逆効果になる事も多々あると思うのです。※個人的感想です。


だから、自由に楽しむ時間も大事!


理屈をこねられても分からないだろうからね。


なもんで、今回レクチャーするポイントは予め絞ってレッスンする事にした。






目標を3匹に設定しスタート!


やはり、このお嬢は只者ではない!!


今日の渓のコンディションからすると・・うんぬんかんぬんと簡単に説明。


それだけで魚の付き場をなんとなく把握してしまう。


だから、ちゃんと魚が居そうなポイントを狙うことが出来る。


やみくもに叩きまくる釣りではなく、ポイントを絞るのです。


そして、あっけなく1匹目とご対面です。


2匹目もそう時間掛からず狙ったポイントからしっかりフッキングさせHit!!


目標の3匹目もクリア!!



お嬢が3匹釣ったら撤収し温泉へGO! と宣言していたが


あっさりクリアしたので、新たに倍の6匹に設定します。




お嬢は、とても独特なランディングをします。


ちなみに


ポイント選びからランディングまで全部ひとりで出来るようになりました。


その中で唯一気になるのがランディングです。


ヒットした直後から大騒ぎ!


まぁ、この大騒ぎは別に構わない。


でもね


ランディングのスタイルが独特でして


両腕万歳スタイルで「ワーーー」「キャーーー」「ワーーー」「キャーーー」するのです。

両腕の肘をピンとのばしての万歳スタイルです。


一通り騒いだ後、ようやくネットをだし、魚をすくいます。





コレ、ランディング前の図です。

ココまでくれば万歳スタイルからランディングへトランスフォームした状態です。

でも・・・

魚の位置がねぇ~~( ̄▽ ̄;)

別にロッドが木に引っかかったわけではないです(^^ゞ

何故後ろ?




何時雨が降り出してもおかしくない雰囲気でしたが、釣りの間は全く降られずに済みました。

今回のメンバーは普段の行いが良いのでしょうね。

※今朝帰宅したシャッチョサンを除き




そうそう、今回FoxForeのウェーディングシューズデビューでした。




ラバーです。

ドキドキでしたが、途中ラバーである事を忘れるぐらい全く問題なし!

と言うか、とてもグッドです。


でも、今回の渓は、と言う事だと認識です。

それに、これほど雨が降って増水していればヌルは流されているだろうしね。





10時過ぎにスタートし、結局14時頃まで楽しみました。

この状況としては大満足ですよね!!



そして、大事なお嬢の釣果はと言うと・・・


なんと7匹!!





ポイント見定めて、しっかり合わせて、万歳ランディング。


もう教える事はない!!


晴れてスクール卒業です、おめでとう(^_^)v




ログに戻ると、大がスッキリした表情で寛いでいた。


大は、昔本気で自転車を楽しんでいたようで、久しぶりにその感触を堪能したようだ。

良かった良かった、更なる成長を求む!!






あちら組が向かった渓は橋の上に土砂が積み重なっていて通せんぼ状態だったらしい。

崖が崩れたのではなく、流されてきた土砂です。

相当増水したのでしょう。

普段の水位から橋の上まで土砂が流れるなんて( ̄□ ̄;)!!





待ちに待った温泉です。

ほぼ貸し切りを堪能し


2夜目の宴会、16時半スタート!


もちろん、外は明るい(^_^)v


次から次に食事が運ばれてきます。


今夜はtabiさんとお嬢二人の手料理です。


美味しくて写真撮るの忘れてしまった(^^ゞ


特にパエリアを撮るの忘れたのは致命的でした。








ozさんもshojiさんも絶好調です!


ビールからスタートし、赤ワイン、白ワイン、ロゼ、ウイスキー等々

ワインは普段は飲めないようななかなか手に入らない品です。


みんなガンガン飲みます。


若干1名は途中休憩してたかな。





テラスでは少し涼しいぐらいの陽気だったから余計にお酒が進みます。



定番となるこの場での欠席裁判


居ないメンバーを散々いじくりまわす。


言いたい放題なのです。


あの人、この人、その人とか


そりゃもう言いたい放題なのです。


全員で大爆笑(^_^)/


飲んで食って、イジッて盛り上がる。


世の中いろんな事が変わってきているが、この場だけは変わらない何時もの光景でした。

それがなにより一番嬉しかったかもしれん。



一つ決めたのです。

近い将来、ココでテレワークする、そう決めた!!

お酒の勢いではなく、マジです(^_^)v



お開きになったの何時だった?

確か23時過ぎだったかな?


7時間近く飲んで騒いでいたわけです。

まぁみんな元気だ事!!


おやすみなさい、布団に入り即落ちです。





明け方、屋根に打ち付ける雨音で目が覚めます。

予報通り雨か、と思うも即夢の続きへ


昨日よりゆっくり寝てたような。

確か起きたのは7時半過ぎだったかな。


残念ながら散歩出来る状態ではなく、雨脚強い。


どの山もタップンタップンでキャパ超えている、そんな状態でこの雨。

更なる被害が出なければ良いが。

と言うのも、いつものルートのトンネル内で土砂流出で通行止めだったのです。

今シーズンはあと何回釣りに行けるのだろうか、なんて考えつつも

朝のまったりした時間を過ごします。



今回は集まるかどうか凄く悩みました。


一度は中止とし


一人ひとりの判断に委ね、無理して顔を出さない!

みんなそれぞれ様々な事情を抱えているからね!



一人で2泊3日の車中泊でも良かった。


そんな中、集まったみんなの表情はとても明るくリフレッシュ出来たって表情でした。


思ったのです。

やはり欠席裁判は怖いので、毎回絶対に参加しよう。



楽しい時間はあっと言う間でした。

10時過ぎ、それぞれ帰路につきます。



ozさん

 ありがとうございました。

 今回は特に、みんなそれぞれいろんな思いを抱えていたので集まれて良かったです。

 また次もお願いします!!


みなさん

 次回もお願いします!

 ありがとうございました。





































#フライフィッシング #ozログ #長野 #岩魚

114回の閲覧
IMG_5923
IMG_5899
IMG_5799
IMG_5773
IMG_6396
IMG_6365
IMG_6258_edited
0818001_large_edited
IMG_6328
IMG_5976_02
IMG_6077
IMG_5970
IMG_5693
IMG_5624
IMG_5742_02
IMG_5476_02
IMG_5059
IMG_4920
IMG_5034
IMG_4682
IMG_4709
IMG_4553
IMG_4522
img001_02
IMG_7227