• tokuichi

伊豆


2015年 4月11日(土) 天気 : 降ったり 止んだり 水温 : 結構冷たい 気温 : 11℃~? ハッチ : ? 水量 : 多い 釣果 : 天女魚 HitPattern

 グースバイオットパラ  #16  クリンクハマー  #15  CDCバイオットスペントNo.001 #16  CDCもじゃ2010”改” #16 収穫 : タラの芽、葉山葵

photo by kin-san

2週連続できんさんとの釣行。 これを世間一般的には 『 無謀 』 と言う・・・( ̄□ ̄;)!! やっぱ天気悪し 午後から回復するって天気予報のお姉さん言ってたけど 結局、降ったり止んだり 嘘つきなお姉さんは嫌いです。 でも、小雨や霧雨って感じだったからそんな苦にはならなかった。 でもでも、この方との釣り上がりは出来るだけリスクを排除した方が良いので、足元がぬかるんでいる状態はあまり歓迎出来ないのだ(^_^ゞ ある程度は想像していたが、やっぱり・・・ と言う感じで巻きの連続。 小滝から中滝・・・ 大滝の大巻きは一度のみ 変化に飛んだ渓相でかなり好みだ! 釣り上がりが楽しい渓!! がしかし・・・ シーズン3日目にして・・・ まさかの・・・

ゲータースタイル( ̄□ ̄;)!! こんな早期にゲータースタイルになると、装備品の準備が整わず大慌て そんな言い訳で・・・ デジカメを忘れてしまった(^_^ゞ スマホで撮影したけど、やっぱダメ。 よって、ほとんどの画像をきんさんに提供してもらったっす! 前半・・・ 魚の型はそこそこだし、釣り上がりが楽しい渓相だし 楽しい釣り上がりとなった。 滝を巻く度にどんどん奪われる体力と筋力 ストレス解消にはこのぐらいのハードな運動が丁度良いとも思う(^_^)/ でも、結構シンドイけどね(^_^;)

後半・・・ いや~参った。 完全に降参です。 完全なサイトフィッシング! それも群れている魚を順番に狙い撃ち! ってシュチエーションが次から次に訪れる! しか~~し 自分のフライは完全無視 手持ちのパターンを片っ端から試すも まぁ~厳しい判定を食らった(ー。ー#) きんさんはいち早くドンピシャパターンを掴み確変モード突入! これだけサイトで狙える状況の中、これ程苦戦した事ってあまり記憶にない。 それもこんな源流域で人スレしてない魚に、これほど見切られるとは(ToT) フライパターンにはそこそこ自身があっただけに少々ショックだ。 こんな状況を経験してしまうから、ボックスの中にあれこれいろんなパターンが溢れていくんだよなぁ~ それでも、2つのパターンでなんとかギリプライドは保てたが、あれだけの魚影であれば完敗と言ってよいほどの敗戦だな。 本当なら端から片っ端にやっつけてなければイカンしね( ̄ー ̄)

photo by kin-san

さて、一番大変な帰路です。 もちろん林道で素直になんて帰れません。 シーズン3日目にして・・・ まさかの・・・

ピンソールミニ出番っす( ̄□ ̄;)!! 霧が立ち込め視界不良!? 足元滑るから集中力マックス!! ココは何処? 状態も深く考えず、黙々と歩みを進める俺。 たまにきんさんが進む方向を見失いそうになるが、一切気にせず足元に集中!( ̄- ̄)ゞ この時期こんなに体動かした事ないかもってぐらいの疲労感だ。 でも、この疲労感、かなり気持ち良い!! これだけの疲労感だと、温泉が更に気持ちよくなる(^_^)/ 温泉に浸かりながら、ぐったり動けなくなったのは言うまでもない(爆 あっ・・・ きんさんは・・・ もち、エギへGO!!  っす( ̄▽ ̄;) 翌日の今日・・・ ゼンシンキンニクツウデウゴケマセン デモ、アスノホウガコワイデス

photo by kin-san

photo by kin-san

photo by kin-san

photo by kin-san

#フライフィッシング #伊豆 #天女魚 #山菜

18回の閲覧