top of page
  • 執筆者の写真tokuichi

山梨

更新日:5月6日


2024年4月27日(土)

天気 : 曇り 明け方少々雨

気温 : 11℃~17℃

水温 : 8℃

水量 : 平水

ハッチ : ?

釣果 : 岩魚

Hit Pattern

 CDCモジャ  #16

 ねじブラパラ  #15

 ねじブラCDC  #15


収穫 : タラの芽、蕨、葉山葵、木の芽(山椒の葉)、ウド




収穫日です!!


高速、思ったほど交通量ありません。

分散したのかな?


現地着2時頃だったかな、少し仮眠です。


仮眠していたら、雨の音で目が覚める。

収穫の時間になれば止むだろうとなんとなく思いつつ、再度夢の中へ・・・


5時半過ぎ頃目を覚ますと、二人とも到着していました。

いつもの二人


きんさんとぼっくりさんです。



まずは、収穫第一候補へGO!


植林された杉がだいぶ成長していて、突き進むのに苦労します。


手前はほとんど取られたり枯れたりしていたので奥を目指します。


奥に行けば行くほど上物発見!!



高所作業はお二人にお任せし、自分は手の届く範囲のブツを狙います。

お二人はタワマン担当、私は低層住宅担当と言う感じですね。



朝一で、この急な斜面はキツイ(^^;)

足場は不安定だし藪漕ぎもあるし

三人で手分けして収穫作業に励みます。


でね、驚いた事に、きんさんの息が上がっていた!

釣り上がりで、きんさんの息が上がる姿など見る事ないのに・・・

やっぱこの斜面と足場、タワマンくらすの収穫は大変なのだな!!



タラの芽上物も含め、十分な収穫!






3人で収穫したお宝です!






移動する途中、タラの芽の新たな畑を発見!!


こっちのほうが斜度がなく収穫作業はしやすそう!

来年は、こちらを第一候補だな。



お次は、きんさんが情報収集により得ていたポイント。


立派な蕨を収穫!!


お次は葉山葵です。

例年に比べると少し少ない印象でしたが、3人ともコンビニ袋満タンです!


こちらは、醬油漬け最中!





コンビニ袋満タンでも醤油漬けにするとこんな量になります。


移動した先では、蕨とのびるの収穫です。


でもね、野蒜は全然なし!!

大好きなんだけど・・・残念(^^ゞ


でもね、蕨は極上モノを収穫出来ました。

このポイントでは過去イチなブツばかりです!!


灰汁抜き中!





灰汁抜き完了!







本日の収穫作業完了!

それぞれ納得の収穫です!!!



確か8時半とか9時ぐらいでしたかね。


と言う事で、そろそろ釣りしますか?


お手軽に入退渓出来るとこへ移動です。


目的地までに向かう途中にある駐車ポイントには既に車があります、こんな時間だしね。

第一候補には先行者あり(^^;)

でも引き出しあるから即移動です。


第2候補OK!


既に太ももパンパンなんですけどね( ̄▽ ̄;)

HP残り僅か・・・



昨年同様、ぼっくりさんのみにあたりがある状態が続き、きんさんと二人して笑いがおきる。



少しして一抜け! 今シーズン初岩魚とご対面です。


しばらくすると先行者が2名いる事が判明( ̄▽ ̄;)


じゃ、この先の堰堤で一旦あがりますかねとなる。






その堰堤で、それぞれ2匹づつご対面!

手前から順番に攻め、代わる代わる釣る!

ぼっくりさん→きんさん→とくいち

そんなに大きなポイントではないのに、2巡したのです。


ライズなんかもあったらしい!




車に戻りちょい移動し、別の支流に入渓です。



こちらも楽しめた!!


12時ぐらいからは活性あがり連発です!






水量丁度良し、比較的開けてるし、気温も少し上がり二人なんて明らかに薄着だしね。




サイトも楽しめたしサイズもアップ!!


今シーズンレコードの8寸ぐらい!







3人テンポ良く釣り上がり、十分堪能です。


途中、ただ単に遊びたい熊おどし鳴らしてみたり






2人と会うのは久しぶりだから会話も必然と多くなる。


でも、健康ネタが多いのは言うまでもありませんね(^^ゞ



13時半ぐらいだったかな、3人とも十分楽しんだし、もうお腹いっぱいだよねってなり納竿です。



でもね、この時間ではお気に入りの温泉はいれないのです。

まぁでも良いかって切り替えです。

帰路渋滞ハマりたくないしね。


心配した帰路ですが、渋滞なし!

時間早いって事もあるけど、やっぱ今年は少ないんじゃないかな。




おふたりさん

どうもでした!!





今シーズンは、このエリアの日帰りが増えそうです。















photo by kin-san


photo by kin-san


photo by kin-san




photo by bokkuri-san






閲覧数:60回

最新記事

すべて表示

山梨

山梨

山梨

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page