top of page
  • 執筆者の写真tokuichi

長野


2023年5月3日(水)~5日(金)


 

2023年5月3日(水)

天気 : 快晴!

気温 : 2℃~20℃

水温 : 6.4℃、10℃

水量 : やや渇水

ハッチ : 小さいの

釣果 : 岩魚

Hit Pattern

 ネジブラパラ  #13、15

 CDCバイオットスペントNo.001 #16

 CDCもじゃ2010”改” #16

収穫

 コゴミ





この日は在宅だったので仕事上がって即出発、18時半過ぎ自宅発です。

途中SAで晩飯にしたが激混み・・・(^^ゞ


23時半現地着すると、程なくしてkazuさんも到着。


挨拶程々にし就寝です。


6時過ぎに起床

なんと気温2度(^_^;)

防寒対策はしっかりしてきたので眠れたけどね。


keiさん6時30分着です。


今日は、kazuさん、keiさんとです。

今年は諸事情によりログは断念し車中泊の3泊の予定です。


肺の検査で、肺年齢78歳と言われたkeiさんです( ̄▽ ̄;)

いやいや、あまりにも・・・

まぁちょっと歩くと尋常でないぐらい息が上がるのですが、78歳なら納得です。

納得ですけど、このままだとやばくね? とにかく日頃全くあるかないようなのでせめて60代の肺を目指して歩いて欲しい!!


まだ早いので、コーヒー飲んでしばし談笑


ゆっくり支度をし、初めの渓を目指します。

ココは2年前に見つけた渓です。

フラットでとにかく楽な渓です。


肺年齢78歳のkeiさんにはピッタリ( ̄▽ ̄;)


8時半スタート

水温6.4℃、冷たいぞ・・・


カズさんとkeiさんは今日が解禁日、二人に魚の顔を見てもらう事が大切です。


でも、この水温じゃ苦戦するかなとおもいきや、keiさんが調子良く釣ります!!

keiさんは「とくいちフライ」愛用者です。


kazuさんにも初日が出たけど、やっぱkeiさんです。


ここまでkeiさん竿頭、kazuさんも十分もまぁまぁでした。









11時過ぎ車一台にし少し移動します。

駐車ポイントに一台

釣人か?

少し歩くと人の声

2人、フライマン

一人は初心者

一人は‥ちょっと感じの悪いおっさんでした。


「何処まで釣上がりますか?」 


「上流」



上流って‥


まぁ言いたい事は伝わった


でも、この場所から二人の雰囲気から、釣り上がってもそれ程上流までは行かないかなと思うも、面倒な雰囲気を醸し出してる年配者なので、潔く引き返す事に。



少し移動して後半戦スタート

水温10℃‥

水温こんなに違うのか‥


気温20℃ともう暑いぐらいです。




細い支流だけど、3人でテンポ良く釣り上がる。

活性上がってるのがハッキリ分かります、3人共ポンポン釣ります。


そうそう、ダッシュのおNEWネットだけど

7寸ぐらいだとネットの網目から逃走してしまう事が判明

製作者に確認したところ8寸以上推奨だそうです(^^;)








15時過ぎ撤収

keiさんとはここでお別れ

kazuさんと温泉へ向かう、確か15時半ぐらいだったかな。


車中泊ポイントへ移動し、5時前反省会スタート!


おっちゃんのペース早すぎです。



本日のラインナップです。



見慣れないお酒あると思います、こちらについては後日ブログにアップします。




備忘録です。


コゴミ

葉山葵の醤油漬け

油揚げ、ミョウガ、大葉、ごま油、ゆずポン

鳥白湯鍋






カズさんへべれけ

ペース早すぎ

つうか、ちょっと引くぐらいのペースで酔っているおっちゃん(^^ゞ



お酒は持ってきたけど氷はないわ、炭酸はないわ、お皿はないわ、アレコレ無くて、前部丸投げ…


そのお酒も、半分ぐらいは俺の酒飲んでたけどね(・_・;)


尋常じゃないぐらい同じネタをリピートした。

ちょっと、これまでに記憶にないぐらいリピートするkazuさん


俺の年齢4回

作品展の場所5回

明日の予定3回

世界のkazuネタ4回

内緒の話2回

東北ネタ3回

その他・・・


この短時間でよくもまぁこれほどリピート出来るかってぐらいでした。


明るいうちから飲んだとは言え、こんなに酔うか?

って言うぐらいベロベロです(^_^;)




突然立ち上がったかと思えば、座り直した場所が椅子ではなくクーラーボックスだったり



もうね、コントですよね。



フラフラでまともに歩けない

2時間も経たないで、この仕上がり方は・・・( ̄▽ ̄;)



久しぶりに見たかな

まぁ飲みたいように飲んでもらうのが一番だけどね。


こうなるとね、二日酔い確定ですね。

となるとね、渓で腰かけてエライエライ言うて口数が極端に減るのです。


あんま歩けないだろうから、明日の予定変更かもなぁ~と思いつつ

美味しいお酒を飲むのが大切!

でも、ちょっとやり過ぎ感満載なんだよね(^^ゞ



案の定、20時kazuさんダウン(ー_ー;)



最近は8時に寝て3時に起き、早朝に作品作りをしているらしい


だからと言って、この酔い方はないだろ!

まだ20時だぞ!

って、思ったけど、明日もあるのでね。



もちろん、一人反省会を続けます。


だんだん冷えてきたけど、酒がうまい!


21時半まで飲んで、そこから片付けして、確か22時過ぎにはシュラフイン!


おやすみなさい。




















 


2023年5月3日(水)

天気 : 快晴!!

気温 : 5℃~21℃

水温 : 8.0℃

水量 : やや増水

ハッチ : 小さいの

釣果 : 岩魚

Hit Pattern

 ネジブラパラ  #13、15

 CDCバイオットスペントNo.001 #16

 CDCもじゃ2010”改” #14、16

収穫

 コゴミ、タラの芽






6時過ぎ目が覚めるも、至福の二度寝です。

6時半過ぎシュラフから出る。


気温3度


昨夜の感じだと、kazuさんはまだ起きてこないだろうなと。

予想通り全然起きてくる気配ありません。

にしても、良く寝るな(^^ゞ


お湯を沸かしコーヒーを淹れ、まったりした時間を過ごします。


なかなか起きてこない

7時20分ぐらいだったかな、ガラスをノックして起こします。


二日酔いなのは確実だから慌てません。


でもね‥

やはり大先生です。

わたしのような凡人には敵いません。



なんと、寝ゲ○したらしく、フラフラしてる。


はい、本日は終了、と言うのがはっきり分かる表情です。


まさか、ココまで二日酔いになってるとは(ー_ー)!!


まぁ、この年で寝〇ロってのはなかなかないでしょう。

シュラフが汚れなかっただけラッキーだけど


汚れたクッションとタオルを洗うおっちゃん(^^ゞ




あり得ないぐらい絶不調な図




まったりゆっくり朝の時間を堪能

慌ててもね。


単なる二日酔いを遥かに凌駕する、このおっちゃん、もうねリスペクトしかありませんよ。


当然ながら、おっちゃんからは


ギブ宣言(^^;)


あの状態では渓に連れてけないし、まぁ当然かな。



これは、棚ぼた?

今日は一人になりました。

行き先を急遽変更し



9時スタート

11時まで4匹


増水なんです、これは予想してなかった

そんな状態なので開始2時間は渋かったですね。


でも、11時過ぎてからは確変フィーバータイム突入

結局かなり釣ったかな、大満足です。





山菜取りながら、釣にも集中し


一人の時間を堪能です!


あまりチビが出ず、型はレギュラーサイズばかりでした。

昼過ぎてからはサイトでも狙えるし、ココ!ってポイントでは間違いなく出るし、ご褒美タイムを堪能です。





気持ち良すぎです。

こんな気持ち良い時間をおっちゃんは味わえないなんてね、可哀そうに!

いや、自業自得だから同情は無用ですね。




退渓ルートではタラの芽を発見。

てんぷら粉持参してないけど、どうにかなるかなと思い収穫です。



車に戻り電波が届くとこまで移動しLINEを確認します。


kazuさんから、『エライから帰るわ』と言うLINEが届いているのではって思ってたけど、特になかったので、日中も寝まくり温泉でも入っていたのだろう。



温泉イン15時半

昨日よりも空いててラッキーでした。

芋洗い状態を覚悟してたけど、流石にこの時間ならね。

でも、あと1時間遅ければ大変な事になってたでしょうね。


ゆっくり温泉を堪能し車中泊ポイントへ向かいます。


kazuさんの表情はすっかり戻ってました。

戻ったけど、流石に今日はお酒飲まないかなと思ってたが、飲むようです。

当然ですかね、ここでセーブするような生き方はしてないですよね。







備忘録です。


コゴミ

葉山葵醤油漬け

エシャロット

タラの芽、オリーブオイルの素揚げ

そら豆素焼き

ダイコンとカニカマのサラダ

餃子のアヒージョ



今日も大先生のアーティストとしての様々なご意見を賜ります。

素晴らしい作品について熱く思いを語ります。


そのうち、昨日同様リピートタイム突入ですが、毎回所見のようにリアクションを務めるわたくし。



kazuさん、なんと19時過ぎ就寝( ̄▽ ̄;)

一方的にしゃべり倒し満足して寝る!



全然飲み足りないから、その後は当然一人反省会です。

だいぶ冷えてきたけど、静かでたまんない時間なのです。

まったりとした時間を過ごします。



歯磨きにトイレに向かうと、洗面台に見覚えのあるものが・・・


A面

歯ブラシですね



B面

割りばしとスプーン



この歯ブラシセットに割りばしとスプーンが便利なんや!言うてます。

感性が違い過ぎますね。

でも、それよりも・・・

この割りばしですが、黒カビが(^^ゞ

だから、新しい割りばし何個も渡しているのに・・・

我が道を進むのです( ̄▽ ̄;)




イイ感じで酔いも回ってきたし

片付けをして、昨日と同様22時頃シュラフインです。


おやすみなさい。











 

2023年5月3日(水)

天気 : 快晴!!!

気温 : 6℃~20℃

水温 : ?

水量 : 平水

ハッチ : ?

釣果 : 岩魚、天女魚

Hit Pattern

 ネジブラパラ  #13、15

 CDCバイオットスペントNo.001 #16

 CDCもじゃ2010”改” #14、#16

 クリンクハマーもどき  #15

収穫

 コゴミ、タラの芽





6時過ぎに、隣の車がゴソゴソしている音で目が覚めました。

kazuさん起きているようです。

流石に連チャンで二日酔いにはなってないようで一安心ですね。

なもんで、もう少し寝ます。


6時半前かなシュラフから這い出る。

kazuさんの表情を見て一安心です(^^;)



コーヒータイムを堪能して

まずは、kazuさんの作品作りのために撮影スポットを目指します。


どんな作品になるのか楽しみ!!

撮影した写真見てないからどんな感じになるのか分からないけどね。



8時半ぐらいだったか、ゲート着。

しばらく歩いてから入渓します。


気温がぐんぐん上がっているので林道歩きも気持ち良い!


渓相抜群で釣り上がりが楽しい渓です。





昨日は予想外のアクシデントでkazuさんが釣りしてないから、今日は堪能してもらわんとね。

自業自得だから弁解の余地はないけど・・・(^^ゞ


初めのポイントで1匹ゲット!

幸先良いです。


でも、kazuさんにはなかなか来ません。

理由はハッキリしてるけど、まぁ良しとしよう。

活性上がるのも時間の問題だしね。



そうこうしていたら、開きに出るようになり、次から次にアタックしてくるようになりました。

もちろん、kazuさんもヒットを重ねます!!



kazuさんのヒットシーン4連発です。








カメラを向けるとやらかす事が多い大先生ですが、この日は違いました。

しっかりきっちりヒットさせてました!!




今日は、kazuさんからのリクエストで、とにかく源流まで釣り上がりたいと言う事なので、ひたすら釣り上がります。


変化に飛んだ渓相だから飽きることなく釣り上がれます。


そろそろ引き返します?


もう少しやろ!


やはり昨日の事があって釣り欲満たされてないからなのでしょうね。



そのまま釣り上がります。

とは言え大分釣り上がり、魚のサイズも小さくなってきた。そろそろなんじゃない?


kazuさんも満足したようで、納竿です。



ちょっと藪漕ぎし林道に出てからは、林道沿いをキョロキョロ


タラの木を探します!


上物多数で、お土産には十分な量を収穫出来ました。


車に戻ったのは確か14時過ぎだったかな、そこから温泉に向かい、kazuさんとはここで分かれます。



帰路です、渋滞は覚悟してたけど、思ってたよりも手前で始まってました。

迂回路使いハマらずには済んだけどね。



いや~今回も楽しい3日間でした。

ありがとうございました!!




keiさん

肺年齢を60代まで下げるよう努めてください!!


kazuさん

飲みすぎには注意ですよ!!













閲覧数:99回

最新記事

すべて表示

山梨

長野

Comments


bottom of page